ハンバーグステーキ ノースコンチネント(すすきの)北海道だからこそハンバーグを食べる - とある台湾観光の旅行記録

ハンバーグステーキ ノースコンチネント(すすきの)北海道だからこそハンバーグを食べる

北海道の食事と言えば、観光客に人気なのがジンギスカン・海鮮・ラーメンといった所が挙げられるのではないでしょうか?実際、これらの食事は美味しいですし、私が北海道に行った時はかかさず食べるものと言えます。ただ、あまり北海道旅行では話題にはなりませんけど、実は美味しい!というもの・・・それはハンバーグなのです☆

よくよく考えると、北海道は畜産王国。そんな所で食べるハンバーグが美味しくないわけないですよね。

さて、今回行くことになったノースコンチネント。このお店は札幌市随一の賑わいを見せる、狸小路商店街の西1丁目の所にあります。狸小路から北側を見ると、ラーメンの山岡屋が見える部分があるのですが、その横のビルの地下1階です。ちょっと見た目は分かりにくいかもしれませんね。

さて、こちらのお店のハンバーグはソース8種類・肉4種類の中から好きな組み合わせで作っていただくことが出来ます。ソースも肉も美味しそうなものばかりでなかなか決められませんが、お肉については、現在期間限定でダブルをいただけるとのこと。

ということで、下のようにサロマ牛+新冠黒豚の各120gをいただくことにしました。

こちらのハンバーグ、丁寧に仕込みをされているようで、注文してから出てくるまでは時間がかかります。ざっと20分と行った所でしょうか?しかし、待つだけの価値はあるので、ゆっくりおしゃべりでもしていましょう。

とそうこうしている間にハンバーグ登場です。

ハンバーグのアップ。今回は、カレー+かぼちゃのソースでいただくことにしました。ありそうでなかなかない組み合わせかも。

ハンバーグと同時に熱い石が運ばれてきました。「これで焼くと香ばしくいただける」とのことなので、早速焼いてみることにします☆

ジュー☆

あんまり焼けてる感のある写真じゃないですけど、実際はちゃんと焼けて、香ばしくいただくことができました。途中からは火力が弱まったので、そのまま食べましたが、店員さんに言うとちゃんと新しいものをいただけると思います。

カレー+かぼちゃのソースはカレーの味もしますし、かぼちゃの味もしますけど、どちらかというとカレーが勝ってるかな?カレー好きの私は非常に美味しくいただきました。8種類のソースがあるということなので、是非とも残りの7種類も食べてみたいと思わせる味でした。

お肉の方はというと、特に美味しいと思ったのは黒豚ですね。種にハーブが混ぜ込んであり、さらにベーコンが巻いてあるのですが、このバランスが秀逸でした。どのお肉にしようか迷ってるという方がいれば、私は黒豚をお勧めしたいと思います☆

ノースコンチネント (すすきの)

住所:北海道札幌市中央区南2条西1丁目 マリアールビルB1
営業時間:11:30〜22:30
行き方:大通駅・すすきの駅からそれぞれ徒歩5分くらい

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ