台北でバスに乗る時に便利な無料アプリ「Taipei i-Bus」 - とある台湾観光の旅行記録

台北でバスに乗る時に便利な無料アプリ「Taipei i-Bus」

台湾に個人旅行で行った時、実は使えると便利なのが高速バスと路線バスなんです。そのうち、意外にも高速バスは例えば台北駅の売り場なんかはスゴく分かりやすくて、簡単に使えたりするんですけど、難易度が高いのが路線バスなんじゃないでしょうか。実際、日本においても自分の住んでいる街ですらよく路線バスの使い方がわからなかったり、観光するのに路線バスを使わないとろくに廻れない京都なんかでも、初心者お断りのバスの路線の難しさだったりするのです。

実際、私も台湾の路線バスでは苦戦することが多いのですが、それでも多少は戦ってみようと思って、お気に入りのiPhoneでアプリを検索してみました。すると、Taipei i-Busという無料アプリを発見。ちょっくらダウンロードして試してみることにしたいと思います。(現在、このアプリに日本からアクセスすると、私のMacからは日本のiTunesからはアクセスできませんと表示されます。あまりお役に立てず、申し訳ありません。)

さて、このアプリ、路線番号から検索できたり、今いる場所からバス停を検索できたりとなかなか便利な機能があるのです。

では、実際にTaipei i-Busを使ってみるとしましょう☆

ちなみに、今私は↓に立っています。バスは202系統なんですね。

台北 iBus_Free

ということで、早速アプリでチェックしてみることに。すると、このバスの行き先世界貿易センターと、今バスがどこにいて、あと何分くらいで到着するかがわかりました。あと8分でバスがくる訳なんですね☆

台北 iBus_Free

実際に8分くらい待っていると、ちゃんとバスがやってきました。今回は、せっかくなのでこのまま台北101まで行ってみたいと思います。松江南京からだとちょっと遠いので20〜30分くらいかかるでしょうか?ちなみに、台北のバスはeasycardが使えるので、乗る時に機械にピっと当てるだけですよ。

台北 iBus_Free

自分が乗っているバスが進んでいくと、ちゃんとバスの駒も一緒に動いていきます☆ ただ、ずっとつけっぱなしだとiPhoneの電池がスゴい勢いで減っていくと思うので、その点は注意しておかないといけないですね・・・。上の画像と比べると、20分で4%減ってますね。 これによると、あと9分くらいで着くのか!

台北 iBus_Free

と、大体時間通りに台北101に着きました☆ 乗るのが難しい台北のバスですけど、このアプリがあれば今までよりはちょっと簡単にバスに乗ることができるかも? ただ、バス停の名前を把握しておかないと使えないですし、依然台北のバスが難しいことには変わりないとは思いますけどね。

台北 iBus_Free

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ