小南門豆花 (台北101店) - 総合豆花50元 - とある台湾観光の旅行記録

小南門豆花 (台北101店) - 総合豆花50元

台湾の有名なデザートの一つといえばやっぱり豆花でしょう。杏仁豆腐の方がおいしいやん〜という声があちこちから聞こえてきますが、日本に杏仁豆腐はたくさんあって、豆花がないというのは、日本人にはやっぱり杏仁豆腐の方が人気で日本の味覚に合うってことなんでしょうね。実際、私も杏仁豆腐がめっちゃ好きなんですけど、台湾女子としては豆花をガンガン食べなくっちゃね☆

ということでやってきたのが、小南門豆花というお店の台北101店です。この小南門豆花、台北市内では時々見かける店なので、おそらくはチェーン店なんだと思います。台北の夜市で食べると衛生面でちょっと心配かも・・・という方も、台北101のようなめっちゃキレイなフードコートで食べるとなれば安心できるのではないでしょうか?ということで、早速注文してみるとしましょう。

小南門豆花

どんなメニューがあるのかしら・・・

豆花専門店というだけあって、ご覧のようにメニューが豊富です。私の直感食感は4番とか11番を食べなさいと訴えかけているんですけど、豆花専門店なんだから、ここは豆花を食べるしかないですわね。1番なのが一番ベタだとは思うんですけど、ここは12番の総合豆花を頼んじゃうことにします☆

小南門豆花

こんな感じで作ります。

メニューとレジの間にこのように豆花類に使われる具材がずら〜っと並んであります。注文をすると、お姉さんがスゴい勢いで豆花と必要な具材をお皿の中にどば〜っと投入。さすがは職人さんであります。

小南門豆花

さすが総合豆花。こんなに多いとは・・・

写真だとちょっと分かりにくいかもしれませんが、これ、結構多いです。日本のデザートだとどうしても、取り皿くらいを意識してしまうんですけど、多めのお茶碗くらいはあるんですよね。さっき、晩ご飯を食べたばかりなので、コレを全部食べるのは結構苦戦してしまいました。総合だけあって、色々な味が楽しめたので、途中で飽きることなくおいしくいただきました。最後は大食い選手権並みの大変さでしたけどね・・・

小南門豆花

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ