台北101、センター試験にも出た問題。「展望台のチケットを買うのは何階?」 - とある台湾観光の旅行記録

台北101、センター試験にも出た問題。「展望台のチケットを買うのは何階?」

台北市信義区にある高さ509.2メートルの超高層ビルである台北101。観光地としては、あまりにベタすぎるので、今まで何回来たかもう私は数えてすらいません。それも、台湾に来るのが初めての友達と台北に来ると、どうしてもあまりにも有名なランドマークタワーである台北101はDon't miss IT!なんですよね。故宮博物院ならあまり興味ない人がいるかもしれないですけど、高層階、特に夜景に興味ない人はあまりいないと思いますし・・・

そんな台北101ですが、このブログを初めてからは1度も訪れたことがなかったので、またかと思いつつも結局上に登ることにしました。時間は午後8時。これならまだ間に合うかな?

展望台へ向かうには、まずは5階に行かないといけません。

台北101の展望台は89階にあるんですけど、まずはチケットを買うために5階に行かないといけません。数年前、昔新聞を読んでいる時に見たことがあるんですが、センター試験の英語の長文で台北101のことが出たんです。で、下にショッピングモールがある・・とか色々紹介してて、問題に「展望台へのチケットを買うのは何階?」なんてのがありました。台湾好きなら本文読まなくても即答ですね☆

さて、これは2階ですけど台北101のキャラクターが5階へ行くように案内しています。このキャラ、ダンパーをイメージしていると思うんですけど、カワイイのかしら?

台北101

エレベーターに乗って5階に到着です。こんなエキセントリックな看板があなたをお出迎えします。

台北101

チケットを買いました。400元(=1100円くらい)って高すぎ!と思ったことがあったんですけど、東京スカイツリーが3000円と聞いて、台北101って安いねと思うようになりました。そんな私は悪徳商法に騙されやすいタイプ?一緒にアイス15$引きのチケットもいただきましたけど、さすがに今日は食べ過ぎなのでいりません・・・。

台北101

いざ、89階の展望台へ参るわよ☆

さて、チケットを買ったら89階の展望台へ向かいましょう。エレベーターに乗る前に記念写真を撮られるのはこういった所でお決まりでしょうか。さっぽろテレビ塔のエレベーターでも乗る直前に写真を撮ってましたわね。写真は外から見えないような形で撮っていたので、とあるアニメの天才少女、牧瀬紅莉栖のポーズで撮りましたけど、恥ずかしかったので実際の写真は見てないです。

さて、このエレベーター、時速は約60kmに達し、89階の展望台まではなんと37秒の短い旅です。エレベータガールのアナウンスが終わるかどうかってくらいの短さですよ。そのエレベーターは東芝製で、作られたときは世界最速のエレベーターだったそうです。(現在はドバイが世界一。)

台北101

89階まで上がってくると、またまたこのキャラが出迎え☆

台北101

こんなサービスもありました。

IT先進国台湾らしいこんなサービスもありました。なんと、ここは89階、地上362mという高さにも関わらずインターネットが無料で使えるのです。わざわざここまで来て無料でインターネット見る?というご意見もあろうかと思いますけど、スマートフォンで次どこいこうか〜、なんて相談を外の美しい景色を眺めながらするってのも乙なもんじゃないでしょうか。私は一人で行ってるので、そんな相談することできませんけどね・・・。

台北101

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ