マイラーの夢かなう?関空ーパリのビジネスクラスを確保しました☆ - とある台湾観光の旅行記録

マイラーの夢かなう?関空ーパリのビジネスクラスを確保しました☆

普段からできるだけANAの台北発券を使い続け、日頃の支払いも出来るだけANAカードに集約してきたおかげで、結構いい感じでANAマイルを貯めてきたんですが、ついにそのマイルも期限切れの時がやってきてしまいました・・・。その期限切れマイルは、なんと6万マイルもあるのです。コレをうま〜く使えないと結構痛い!ということで、マイルを使う時の定番である遠距離のビジネスクラスで、しかも仕事を休める日のものを探さないと行けなくなってしまいました。

6万マイルの期限切れは4月の末日ということで、今から約2ヶ月あれば、どこか遠距離のビジネスクラス(欲を言えばファーストクラス!)でも取れるかなぁ・・・と思って検索してみようと思います。

スターアライアンス加盟航空会社特典航空券で探してみよう☆

ANA好きとしては、できればANAで乗りたい所なんですけど、プラチナ会員くらいじゃろくに遠距離ビジネスクラスを特典で取ることはできません。ダイヤモンド会員になれば状況は変わってくるかもしれないんですけど、そこまで乗るのも予算的に厳しいんですよね。

それを解決するためには、スターアライアンスのネットワークを使うのが一番だと思います。幸いにも、ANA以外のスターアライアンス加盟会社、関西だと

  • ルフトハンザ航空
  • シンガポール航空
  • タイ国際航空
  • アシアナ航空
  • 中国国際航空

の便が西へ向けて飛んでおり、このうちどこか・・という条件であれば結構特典航空券の空きを見つけることができるのです☆ まあ、どこを選んでもマイル数は同じだと思うので、できれば中国国際航空は避けたいところですわね(関係者の方、ごめんなさい)。と思いながら、ANAのウェブサイトで検索すると、いい便が見つかりました。

パリへ行きます。行きはドイツ経由ルフトハンザ、帰りはソウル経由アシアナ

実は、私が行こうと思っていた日の周辺はヨーロッパ各地行き放題だったので、最初は英語が通じるロンドンにしようかな・・と思っていたのですけど、税金がめちゃくちゃ高くて燃油サーチャージと合わせて8万円以上も請求されてしまったのです。

特典航空券なのに、そんなことで決めるのもセコいかもしれませんが、結局は税金の差とドイツフランクフルト空港での乗り継ぎ時間がちゃんと取れること(フランクフルト空港のラウンジの取材☆)もあって、目的地はパリにすることにしました。パリも各種税金は安いとは言えないんですけど、燃油サーチャージを入れて、コミコミ69,290円。まあ高いっちゃ高いですけど、すぐに燃油サーチャージが下がるとは限らないですし、これくらいは許容範囲っていうことにしましょう☆

このパリ行き、行きと帰り合わせて4回のビジネスクラスを体験できるのが個人的には楽しみの一つであります。ヨーロッパ内の短距離ビジネスクラスは初めてなんですが、所用時間が東京ー大阪くらいなので、その時間でどんなサービスがあるか・・・。この記事は4月上旬から書き始めたいと思いますので、楽しみにお待ちくださいね☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ