ANA120便 那覇空港→羽田空港(プレミアムクラス) 朝食でもやっぱりすき焼き・・? - とある台湾観光の旅行記録

ANA120便 那覇空港→羽田空港(プレミアムクラス) 朝食でもやっぱりすき焼き・・?

私が一番乗る可能性の高い神戸空港発のANAプレミアムクラス。神戸空港は、神戸近辺が牛肉の産地ということを意識してか、いつ乗ってもすき焼きがプレミアムクラスの弁当に取り入れられています。そういう感じで、私とプレミアムクラスとの関係を語る上で、すき焼きは切っても切れないものなのでしょうか。今回、沖縄のプレミアムクラスでもまたまたすき焼きと出会うことになってしまうのです。しかも朝食なのに!

記事のタイトルではわかりませんけど、これ台湾に向かってますからね

沖縄から羽田に向かっていてどこが台湾に向かってるんや!とツッコミを受けそうなんですが、これが私のANAマイレージとプレミアムポイントの貯め方なのです。元々約5,000円の台湾発券沖縄→羽田のチケットに当日7,000円払ってアップグレードし、2,500マイルと3,000プレミアムポイントを1搭乗で獲得します。マイルは羽田→台湾の方が多いんですけど、プレミアムポイントに至っては国内線2倍ルールがあるためか、沖縄→羽田の方が多くなるんですよね。これはポイントです。

羽田行きボーイング777

さて、沖縄の冬は曇りや雨が多いと地元の友達が語る所なんですけど、今日の沖縄はすっきりとした晴れた空。こういう日に海辺のカフェなんか行くといいんですけど、私は夕方までひたすら飛行機ということになります。

午前8時羽田行き

今日は普通の平日の朝8時羽田行きです。平日でボーイング777で混むのかしら?と思ってたんですけど、プレミアムクラス・普通席ともに満席だとか。よく見ると修学旅行の方とかぶっているようでした。さすがは修学旅行パワーですわ。

沖縄発のプレミアムクラス朝食はまたしてもすき焼きをいただきました☆

  • 大根の葉とワカメの混ぜ御飯
  • 鮭の塩焼きと厚焼き玉子と里芋
  • 牛すき焼き風煮物
  • 野菜のサラダ
  • フルーツ
  • ケーキ

沖縄発プレミアムクラス食事

朝からすき焼きは入っているものの、全体的には朝ご飯らしいあっさりとした内容ではないでしょうか。豆ケーキが沖縄らしさを醸し出しているポイントかな?

沖縄ケータリングサービス

烏龍茶と味噌汁。ここ、沖縄のプレミアムクラスの朝食は沖縄ケータリングサービスの提供でした。この前は、沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザの提供だった気がするんですけど、いつの間にか変わったのかしら?

コーヒーとクッキー

食後にはコーヒーとクッキーをいただきます。この時、前のテレビでは「嗚呼!涙メシ」の室井滋さん編が放送されていました。最初、このシリーズって文化人・スポーツ選手で攻めるのかなと思っていたんですが、だんだん芸能よりになって来ていますね。室井滋さんは八丈島に思い出があるらしく、八丈島の料理屋さんが紹介されていました。

TGスーパーディール

機内で読んだ新聞を見ると、タイ国際航空のスーパーディールのニュースがありました。エコノミーならANAJALも十分安いので、そちらを利用しようと思うんですけど、ビジネスをお金払って乗るなら、これくらいの値段で乗れるタイ国際航空は嬉しいですね。特にヨーロッパなんて行くと、無駄に遠回りで余分にマイルが貯まるんじゃないかしら?お金と時間がある人にはオススメですね☆

ANA120便 那覇空港→羽田空港(プレミアムクラス)
今回の搭乗マイル(ボーナス込み)→2,460マイル
今回のプレミアムポイント→2,952ポイント

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ