羽田空港国際線 サクララウンジのマッサージと無料シャワーでほむほむタイム - とある台湾観光の旅行記録

羽田空港国際線 サクララウンジのマッサージと無料シャワーでほむほむタイム

超豪華な羽田空港国際線のサクララウンジにやってきています。サンフランシスコ行きの飛行機を待つために休憩中です☆ この記事はサンフランシスコ・ヨセミテ旅行のカテゴリーのカテゴリーに入っているんですけど、なかなかアメリカに着きませんよね。まあ、私は航空ファンなので、どうしても空港ラウンジや飛行機関連の記事が厚めになってしまうのです。お目当ての記事ではない!という方は、右にある旅行記一覧から探していただくと、非常に探しやすくなっていますよ☆

羽田空港国際線サクララウンジ

こんなに激しく動くマッサージ、見たことないわ・・・。

羽田空港の国際線サクララウンジに入ってきてから、サンフランシスコ行きの飛行機が出るまでの時間はなんと4時間半強。ということで、飛行機までの待ち時間はまだまだたっぷりとあります。超豪華ブッフェはもう食べ終えたので、次はマッサージとシャワーに挑戦します☆

羽田空港国際線サクララウンジマッサージ機

これが羽田空港国際線サクララウンジのマッサージ機です。うちのマッサージ機は結構お父さんが奮発してて、ソコソコ高いやつが置いてあると思うんですけど、それよりも見た目からして豪華です。コレは期待できるか?

マッサージ機の全容

昨今のマッサージ機は非常に高機能なものが多いので、機能的にはしぼられている感じですよね。それでもロッキング&マッサージなんて気になる機能がありました。ちょっとやってみたいと思います。すると・・・

前後に揺れ過ぎ!

ロッキングという名前に恥じない前後の揺さぶりを見せてくれるマッサージ機なんですが、普通のマッサージチェアからは考えられないほどの大降りを見せてくれました。まあ、ナガシマスパーランドの絶叫マシンほどではないと思うんですけどね。自分は普通のマッサージ機の方が好きなんですけど、友達はコレがお気に入りだとか。好みは人によりますわね。

深夜便には欠かせないシャワー。この時間なら入れます。

羽田空港からの長距離国際線に乗る前に使っておきたいサービスがこのシャワーですよね。日本でシャワーをあびず、サンフランシスコまで9時間、そして向こうでは夕方に到着なんてなると、ベタベタし過ぎて気持ち悪いったらありゃしません。まあ、シャワーを浴びても飛行機に乗ってる間にある程度ベタベタしちゃうんでしょうけど、それでも今のうちに浴びておきたい所ですよね。

羽田空港国際線サクララウンジシャワー

ラウンジ入り口でシャワーを申し込むと、カードがいただけます。中にはこのようにタオルセットが準備されていました。

羽田空港国際線サクララウンジ洗面台

洗面台には紙コップと歯ブラシが置いてありました。

羽田空港国際線サクララウンジシャワー

そしてシャワーです。シャワー鑑定士ではないですけど、ビジネスホテルに比べると良いシャワーなのではないでしょうか?

全体的にシャワールームの設備は悪くないんですけど、中にトイレがないことがマイナス点、またアメニティについてはANAのシャワールームの方が充実しているかなと思いました。羽田空港国際線ANAラウンジのシャワールームは、このブログを初めてから1回も行ってないので、いずれ行かなくちゃね。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ