JAL002便 羽田空港→サンフランシスコ(ビジネスクラス) 2食目の爽朝食は朝から豪華すぎなんじゃない? - とある台湾観光の旅行記録

JAL002便 羽田空港→サンフランシスコ(ビジネスクラス) 2食目の爽朝食は朝から豪華すぎなんじゃない?

JALビジネスクラス特典航空券でサンフランシスコ旅行に行っています。今回は、羽田空港→サンフランシスコの2食目の和食の朝食をご紹介したいと思います☆

羽田空港からのJALのビジネスクラス朝食はあまりに豪華すぎるんです。

機内マップ

冬の偏西風は本当に強いですよね。羽田からサンフランシスコまで9時間以上はかかるイメージだったんですけど、今回はなんと8時間強でついてしまうんだそうです。飛行機だとなかなか寝付けない私なので、睡眠時間はちょっと不足してしまったんですけど、早くもサンフランシスコまで後2時間という所までやってまいりました。

サンフランシスコ行き機内食和食

こちらがJALのウェブサイトで見たビジネスクラスの和食朝食です。爽やかなお目覚めのための食事を用意してくれるそうなんですが、爽やかって割にはちょっと多すぎません?まあ、内容を見ると朝食らしいものを使っているといえばそうなんですけど、あまりに量が少ないとビジネスでこれかよっ!って苦情が出てしまうのかもしれませんね。

寝不足なんですけど、爽やかな朝の朝食が始まりました☆

ブラッドオレンジジュース

まずはブラッドオレンジジュースからいただきます。本当は美味しかったんですけど、暗い機内ではキレイに写真を撮るのが難しいですね・・・。

ご飯と味噌汁

こちらがご飯と味噌汁です。ご飯は機内で炊いてくれるんですよね。気圧の調整が難しいと思うんですけど、CAの皆さんはなれていると思うので心配はいらないですよね。大変美味しいご飯だったと思います。鶴の箸置きなんかがJALらしさを表しているのではないでしょうか。

メイン

で、こちらがドーンと出てくるメインであります☆ 上の公式ページの写真に比べると全然美味しそうに撮れてないんですけど、帰りの機内でいただいた和食とは違って爽朝食と名乗るだけのことはあるあっさりとしたメニューが多かったように思います。おかずが豊富すぎて、ご飯をおかわりしたいくらいになってしまったけど、日本時間でいう早朝(サンフランシスコでは夕方)に食べるのはちょっとキツいですわね・・・。

コーヒー

最後にコーヒーをいただきます。大変美味しかったです。ごちそうさまでした☆ さあ、サンフランシスコに上陸するわよ☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ