JR東海と近鉄のガチバトルが見られる桑名駅☆ - とある台湾観光の旅行記録

JR東海と近鉄のガチバトルが見られる桑名駅☆

ブログのタイトルからして飛行機好きの私ですが、同じ移動手段としてどうしても鉄道は気になってしまうもの☆ 今回旅行でやってきた桑名駅はなんと同じホームからJR東海と近鉄の電車が出る熱い駅だと聞いたので、見学しにきました。

桑名駅の駅前から駅ビルを見るとこんな感じです。神戸市の今住んでいる田舎駅に比べて賑わいがすごい☆ JRや近鉄の名古屋駅からは24km程度離れているようですが、JRの快速だとノンストップで次は名古屋駅という気合いの入りようです。

改札は近鉄とJRが共通なのですが、改札上に出てくる時刻案内はJR東海のものだけ。改札横の案内もJR東海が優先されているようです。これはJRと近鉄の政治力の差でしょうか!?

となると、JRの方が利用者が多いのかと思いきや、実際の利用者数は近鉄:JR東海=10:4くらいだそうです。時刻表を見ると、本数も倍くらい違っているので、妥当な所なのでしょう。

劣勢のJR東海ですが、宣伝にやたらめったら気合いが入っています☆ 以下の2枚の写真のような感じです。この名古屋駅まで330円の普通運賃、近鉄よりも100円安いそうなんですけど、それでも近鉄を使う人の方が圧倒的に多いようです。ちょうど、散策をしている時も、間違えてJRの切符を買ってしまったという人が切符を交換している光景が見られました。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ