3/17 20時〜 羽田発台北3日間ツアーが29,800円よ☆ 先着370名様限定で受付開始。 - とある台湾観光の旅行記録

3/17 20時〜 羽田発台北3日間ツアーが29,800円よ☆ 先着370名様限定で受付開始。

安値大好きのHISから期間限定先着順の羽田→台湾行き格安ツアーが発表になりました。今回の予約期間は本日2012年3月17日の午後8時から3月31日まで。旅行できる期間は4月9日〜6月30日となります。空港諸税などがかかりますが、当然燃油サーチャージは込みの値段です。色々な旅行会社のページを見てますけど、いわゆる大手という中では、現在実際に予約できるツアー代金で最安圏と言えるのではないでしょうか?

今回のツアーのポイントはどうなんだろう?

今回のツアーの日程表などを見て、私が良いと思ったこと・悪いと思ったことを書いておきたいと思います。旅行決定の参考になさっていただけると幸いです☆

今回のHISツアーのメリット

  • 燃油サーチャージまで込みで29,800円というのはとにかく安いぜ☆
  • 今回利用する便は格安ツアーにありがちな日本夕方発・台北午前発ではなく、羽田朝7:10発、台北夕方18:15発とほぼギリギリの時間を台北で遊ぶことが出来ます
  • 発着空港が台北松山空港なので、時間のロスはなし☆
  • 海鮮料理で有名な梅子のランチがついてます☆ 自分で行くと400〜600元くらいはするので、お得と言えるでしょう☆
  • 忠烈祠・中正記念堂・故宮博物院といった台北のベタな所を廻るので、初めての方にはオススメ。逆に、ベテランの方には絶対オススメできません。

今回のHISツアーのデメリット

  • チャイナエアライン利用のため、ANA・JALのマイラーさんはマイルが貯まりません。
  • 空港の行き・帰りにそれぞれ免税店・さらにお土産屋さん3回+1時間のお茶のセミナーと豊富なお土産タイムがお待ちしております、時間のムダだよね☆
  • 1日中フリーの日がないので、近郊の街をじっくり観光しようと思うと難しいかも。オプショナルツアーの急ぎ足九分とかなら行けないことはないけどね。

と、メリットとデメリットはこのようになりました。エアーとホテルだけついていてオールフリーでこの値段なんだったら、言うことなしなんだけど、まあお土産屋さんや免税店もツアーのうちと思って楽しめるんだったら、この値段ならお得なんじゃない?と思いました。沖縄2泊3日でも同じくらいか、これよりも高い値段かかっちゃいますもんね。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ