大有巴士の信義幹線 - 台北駅と永康街や台北101間の移動に超便利☆ - とある台湾観光の旅行記録

大有巴士の信義幹線 - 台北駅と永康街や台北101間の移動に超便利☆

今回は、台北駅と永康街や台北101間の移動に超便利な大有巴士の信義幹線をご紹介したいと思います。永康街の観光は美味しいものがたくさんあって非常に楽しいんですけど、ちょっと駅から遠い為か個人旅行で行ったらちょっと遠慮がちになってしまうかもしれません。そんな方は、是非ともバスで行ってみてはいかがでしょうか?

このバスは台北車站の南側青島西路の所に乗り場がありまして、そこから信義路をひたすら東に入って、永康街の入り口(信義永康街口)や台北101の方まで行ってくれるバスです。この区間、さすがに歩く訳にはいかない長さですけど、バスなら昼間は約10分置きに走っていますしそんなに待つこともないと思います。路線図は下のような感じです。ご参考までに☆

信義幹線

そんな信義幹線に乗って、台北車站に帰るわよ。

大有巴士の中

今回は信義永康街口から台北車站までバスに乗ることにしたいと思います。値段は15元。日本のバスを考えると、安いものですよね。この道はバス路線が非常に多いので、バスが来た時は乗るための意思表示として、手を挙げるのを忘れないようにしましょう☆

バスに乗ると、目の前にモニターがあるんですけど、これって何に使うんでしょうね?右下のアイコンを見る限り、ウインドウズの画面に見えますけど、広告がある時はこれに表示されるんでしょうか?乗ってくださってありがとうございます。って出てるだけじゃ電気代の無駄遣いに思えてしまうわ。

総統府が見えました

途中、観光名所の総統府を通ります。夜の総統府はこのようにライトアップされているんですね。そういえば、未だにこの総統府、中に入ったことがありません。入るのにパスポートを持っていかないと行けないためか、市内観光でも車窓のみというのが通常ですよね。

台北駅に到着

バスに乗ること15分くらい、台北車站に到着しました。台北車站といいながら、国鉄(TRA)の台北車站までは地下に入ってちょっと歩かないといけません。ただ、MRTの方の台北車站はすぐに入り口があるので、MRTへの乗り継ぎは便利なのではないかと思います。私はここから民権西路まで帰らないといけないので、すぐにMRTに乗り換えました。

セブンイレブンでデザート

民権西路まで帰ってきて、お待ちかねのデザートタイムでございます☆ 今日は、以前にも買った台南安平杏仁豆腐を買いました。うん、この杏仁豆腐は安定した美味しさですわね。これで30元なら毎日食べたい所だけど、まあ同じものばかり食べるわけにも行かないから、次は別のものを買うようにするわ。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ