中正記念堂を散歩するなら、午前7時台がオススメ。太極拳だけではなく、まさかのアレも見られます☆ - とある台湾観光の旅行記録

中正記念堂を散歩するなら、午前7時台がオススメ。太極拳だけではなく、まさかのアレも見られます☆

いつもいつも朝が遅く、旅行に行っても朝10時くらいまでろくに動かない私が今回は、サントスホテルの朝食を朝6時台に食べて中正記念堂に朝7時台にやってまいりました。それも、朝9時に衛兵の交代式を見るためなんですけど、もう一つの理由としては、この時間にやってくれば、朝早起きして太極拳をやっている達を見られるかな〜と思ったからです。ちなみに、朝起きられない私は当然ながら、早く起きたのはこの日だけ。他の日は、普段通り朝9時くらいからの出発となったのでした。

朝から行われているのは、太極拳だけではなくまさかのアレも?

中正記念堂案内図

中正記念堂の全体案内図になります。個人旅行だと、MRTで来ることになる方が多いと思うんですが、MRTだとこの地図でいう一番左側に着くことになりますね。国立音楽ホールや国立シアターに行くには、MRTの入り口は非常に便利な所にあります。意外に広いこの公園なので、中正記念堂までゆっくり歩くとおおよそ10分と言った所でしょうか。

正門

正門です。西側の入り口になります。

国家音楽ホール

国立音楽ホールです。ここには、世界中から有名な音楽家がやってきて、定期的にコンサートを開いています。入り口の所をよ〜く見てみると、太極拳をやっている方が何人かいらっしゃいますね。

太極拳をやる人々

では、上の地図でいう緑になっている所へ入って行きたいと思います。太極拳をする場所もたくさんありますので、ここからが本番ですね。早速太極拳をやっている方達を見つけました。

リズミカルなダンス

今度は、太極拳とはちょっと違う感じ・・・なんと音楽に乗ってリズミカルなダンスを踊っている人たちでした。太極拳だけではなく、ダンスをやっている方もいたとは驚きです。でも、もっと驚いたのは・・・

なんとカラオケ

なんと、カラオケをやっている方がいたことです☆ これは、歌っている方が自分で機材を持ち込んだのではなく、いわゆるカラオケ屋さんが業務としてやっているように思いました。近づいてチェックしてみると、営業時間は午前7時半〜午前9時半とのこと。なんて朝型の生活なんでしょう☆ カラオケ屋さんはこの1軒だけではなく、私が歩き回っているだけで少なくとも3軒営業していました。

普通ツアーの市内観光だと、もうちょっと遅い時間にやってくるでしょうから。カラオケを見学したければ、是非ともこの時間に中正記念堂を散歩してみてくださいね☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ