ANA&ニュージーランド航空コードシェア記念、今ならダブルマイルになるんだけど、お得過ぎて行きたくなるわね。 - とある台湾観光の旅行記録

ANA&ニュージーランド航空コードシェア記念、今ならダブルマイルになるんだけど、お得過ぎて行きたくなるわね。

航空ファンなら、ANAとニュージーランド航空は同じスターアライアンスのメンバーだと言うのはご存知かと思います。しかし、昔からの提携の流れがあったからか、長らくニュージーランド航空はJALとコードシェアを行っており、ANAとのコードシェアは同じグループながら長く行われてきませんでした。そんなANAとニュージーランド航空のコードシェアですが、とうやくようやく色々な壁を乗り越え2012年3月25日から実現されることとなりました。

その新規コードシェアを記念して現在、ANAマイレージクラブ ダブルマイルキャンペーンが行われています。このダブルマイルキャンペーン、実際の所かなりお得感があるので、この機会に今まで行ったことがなかったニュージーランドに行ってみようかなという気になるほどなんですよね。例えば、大阪からオークランドのマイル数は5,560なのです。で、今回のキャンペーンでダブルマイルが付くとなれば、

  • 基本マイル:5,560×70%=3,892マイル
  • キャンペーン分:5,560×100%=5,560マイル

の合計9,462マイルを片道で貯めることができ、往復だと約19,000マイルにもなってしまう訳なのです。で、気になる運賃はと言えば、総額で107,400円ニュージーランド航空は、燃油サーチャージはもちろん、空港利用税なども入った金額で表示してくれますので、ポッキリこれだけで行く事ができます。

ちょっとセコい買い方を考えると、同じ料金で沖縄発着にも出来るようなので、沖縄までの往復を特典航空券や旅割55で買って沖縄発の航空券にすれば、さらにマイルやプレミアムポイントを荒稼ぎできるのです。ここまで買うと、一度ニュージーランドに行かないと・・って気になってきましたわね。

でも、意外に安いビジネスクラスが一番お得な運賃なのかも・・・。

と、ここまではエコノミークラス前提でご紹介してしましたけど、オンラインで買えるビジネスクラスの運賃が意外に安いのです。オンラインの総額表示で、234,400円〜とありますけど、沖縄発でそんな運賃でるのかな?と思って調べてみると、

確かに、沖縄発でも同じ運賃で予約する事ができるようです。乗り継ぎの便がJALもANAも両方表示されている所が、新旧提携会社の両方ともへの配慮という大人の対応という印象を受けますね☆

これは貯まるマイルとプレミアムポイントの割にはお得じゃないかな?今、学生時代の友達がニュージーランドに留学しているので、一度会いに行ってみてもいいかも?と思えるくらいの運賃でした。まあ、安いビジネスクラスといっても、台湾往復ならビジネスクラスで3回行ける値段ですし、予算と時間の都合があるので、実際に行けるかどうかは今の所分かりませんけどね。

ANAダブルマイルをゲット☆ ニュージーランド航空のチケットはこちら

  • 基本マイル:5,560×70%=3,892マイル
  • キャンペーン分:5,560×100%=5,560マイル

の2倍、一気に19,000マイルを貯めるチャンスは、2012年7月31日搭乗分までの期間限定キャンペーンになります。ニュージーランド航空の公式ページからのお申し込み限定になりますので、ご注意くださいね☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ