名古屋で良く見かける台湾ラーメンってあるけど、台湾には全然売ってなくて、名古屋限定の商品だってご存知でした? - とある台湾観光の旅行記録

名古屋で良く見かける台湾ラーメンってあるけど、台湾には全然売ってなくて、名古屋限定の商品だってご存知でした?

名古屋の中華料理屋さんに行くと、台湾通の私でも全然知らない謎のメニュー、台湾ラーメンなるものを取り扱っている中華料理店が多いのです。この台湾ラーメンは、醤油ベースのスープに、豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒めたものが乗っているんですよね。台湾の牛肉麺も辛いって言えば辛いんですけど、この台湾ラーメンは四川風って感じで、台湾の牛肉麺とはまた違った味わいなのです。

そもそも台湾ラーメンって、台湾で生まれではなく名古屋生まれなのね。

そんな台湾ラーメンですが、やはり最初に作ったのは、台湾の人でした。70年代に名古屋市にある台湾料理店『味仙』の店主の郭明優さんが、台南でよく食べられている担仔麺をヒントに自分のお店で賄い料理として提供してたんだそうです。なるほど、台南の担仔麺にヒントを得ていたので、豚のひき肉などが乗っていたわけなんですね。

この台湾ラーメンは、長らく『味仙』においてはメニューに載っていて食べることが出来たそうなんですが、注目を集め始めたのは1980年代になってから。当時は激辛ブームもあったりして、唐辛子の健康効果が注目され始めた頃だったんですね。それによって、この台湾ラーメンの存在が知られるようになり、名古屋市内の中華料理店で扱われ始めるようになります。

そんな台湾ラーメンなら、全国に広まっていても良さそうなんですけど、台湾はもちろん、日本においても、名古屋以外ではそう広まっていないというのが実情ですよね。実際、美味しい食べ物でも、なぜか地元でしか食べられない・・という商品は多い訳ですし、台湾ラーメンもそういった食品の一つ、と言う事ができるのではないでしょうか?

そんな台湾ラーメンは、地元の有名ラーメンチェーンのスガキヤがインスタント化して、通販で全国に販売されています。台湾と名前が付いているのに、全然台湾と関係ない名古屋の台湾ラーメン。あなたも是非一度味わってみませんか?

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ