桃園国際空港で体験できるあの「阿里山森林鉄路」と長崎・北海道の没写真集 - とある台湾観光の旅行記録

桃園国際空港で体験できるあの「阿里山森林鉄路」と長崎・北海道の没写真集

2012年3月の台北旅行は、久しぶりの桃園国際空港だったので、プライオリティパスのラウンジと、エバー航空のラウンジと両方お邪魔してちょっと忙しい空港ライフとなりました。桃園国際空港は台湾を代表する空港だけあって、本当は見学するところがたくさんあるんですけど、今回はお預けとなってしまったのが、残念でなりません。まあ、これから桃園は何回も来る予感がしていますので、またの機会としたいと思っています。

ANAの成田空港行きの乗り場の近くに阿里山森林鉄路がありました。

阿里山

阿里山森林鉄路といえば、台湾の観光で最も人気のある場所の一つですよね。元々は日本統治時代の20世紀初めに、阿里山の豊富な森林資源を輸送する為に嘉義からどんどん伸ばしていった鉄道だったのです。私の想像よりも長い70kmを超える路線だったそうですよ。この路線の高低差はなんと2,250m以上もあるので、途中スイッチバックやループ線を駆使して、頑張って登って行くのです。日本の有名どころででいうと箱根登山鉄道がそのようにして、頑張って登って行きますよね。

阿里山登山鉄道の車両

これが、阿里山登山鉄道の車両になります。鉄道ファンなら行かないとね☆ と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながらこの鉄道では2003年と2011年の2回の事故の影響で、現在は一部を除き運転を休止しているのです。事故の他にも台風の影響で被害を受けるなど何かと大変な鉄道です。

またまた牛

そして、この鉄道の近くには、なぜかまたまたが展示されていました。今回行った剥皮寮老街でもやたらと牛を使った芸術を見かけたんですけど、こういった芸術作品は台湾の流行りということなんですかね?どの牛もやたらとカラフルで、私はこういった牛好みですね☆

と、今回は2012年3月の台湾旅行で帰りの飛行機を除くと最後の記事で、ちょっとキリが悪く短い記事になってしまいました。という事で、今回は過去の旅行の中から、使うことの出来なかった写真をいくつか紹介してまいりたいと思います。

確かに名物なんだけど、こんなに大きくアピールするとはね・・・。

長崎空港ちゃんぽん

こちらは、2012年1月に長崎旅行に行った時に撮影したものです。確かに、長崎はちゃんぽんが名物だけど、これだけ巨大なアピールをされるとどないやねんとツッコンでしまいます。あと、長崎空港の特製チャンポンってどこのお店?と思いましたけど、多分この近くにあるチャンポン屋さんのことなのかな、食べた事あるけどまあまあ美味しいお店ですよ。ちなみに、この横にはカステラのベンチが置いてあります。食べさせる気満々ですね。

動物園王国、北海道は何かと動物の意匠が多いと思いません?

円山動物園バス停

2012年の2月に札幌市の郊外にある円山動物園に行きました。雪の中の動物園は、南国女子の私にはちょっと寒くてキツかったですけど、そこのバス停はこんな感じなんですね、円山動物園は最寄りの地下鉄円山公園駅から歩いて15〜20分くらいはかかるため、バスも結構利用されていました。当時は、札幌雪祭り開催中だったので、臨時で札幌駅や大通り行きのバスもありましたね。

旭山動物園行きバス

その大通りでは、ANAが運行する旭山動物園行きのバスも見かけました。このANA旭山動物園号は、ANAのパッケージツアーを買うと、7月13日までは無料で乗る事ができるんですね。私はかつて電車+バスで行ったのですが、確か往復で6,000円くらいかかった気がするので無料で行けるとかなりお得じゃない?と思います。

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

北海道庁

最後は札幌雪祭りの時の北海道庁。こんなに良い写真なのになぜ記事にならなかったのか不思議でなりませんけど、北海道庁の中を見学していると、その記事としてこの1枚を使えるんですけど、道庁の中を見学せずにこの1枚だけだと、どういうテーマで記事を書けば良いのか思いつかなかったんでしょうね。ブログを書くのも意外に難しいものなんです。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ