成田空港ANA国際線到着ラウンジ 兼 国内線出発ラウンジ 設備は整ってると思うけど、もうちょっと広いと良いわね☆ - とある台湾観光の旅行記録

成田空港ANA国際線到着ラウンジ 兼 国内線出発ラウンジ 設備は整ってると思うけど、もうちょっと広いと良いわね☆

成田空港ANA国際線到着ラウンジ 兼 国内線出発ラウンジを久しぶりに利用しました。今回は、台湾桃園空港から成田空港までANAに乗って帰ってきました。成田に着いたのは、午後12時台なんですが今回はマイルをさらに獲得するために、無料で乗り継ぎすることができる、福岡空港までの乗り継ぎのチケットをもっています。福岡空港行きの便は夕方17:00まで待たないといけないんですね。その待ち時間はなんと4時間以上!まあ、世界各国からの乗り継ぎを待つので、仕方ないと言えば仕方ないんですが、そういう人のためにあるのが成田空港の国際線到着ラウンジ兼国内線出発ラウンジなんですね。

ここのANAラウンジは普通のANAラウンジの利用条件と基本的には変わりないのですが、それに加えてANA国際線ファーストクラス・ビジネスクラスに(から)24時間以内に乗り継ぐ方も利用することができるのです。どうしても成田や羽田を経由しないと海外に行けない地域に住んでいる人にはうれしいサービスですよね。

乗り継ぎまでおよそ4時間。休憩しつつも頑張って仕事もするわよ。

ANA成田空港国内線ラウンジ入り口

ラウンジの入り口は、成田空港1階の国内線カウンターの横にあります。国際線の到着時に国内線の乗り継ぎがなくても利用する事ができるそうなので、朝到着の便で帰ってきてそのまま仕事に行かないと行けない人はシャワーを利用してそのまま会社へ!なんて使い方もできるのですね。まあ、個人的にはそんなに仕事をさせる会社があれば、それはヒドい会社だなぁ・・と思うのですけど。

台湾桃園空港からの到着便はちょうど国際線の谷間に当たる時間帯なのか、ラウンジ内には全部で数人しかいない状況でした。まあ、夕方になると座る席を見つけるのも苦労するほどになるんですけどね。なので、普段はあまり撮らない場所も写真に撮ってみます。

クッキーおにぎりなど

こちらはクッキーやチョコレート・おにぎり・いなり寿司などがあるエリアです。個人的にはさっき機内食をいただいたばかりなのでいらないのですが、国内線の他のANAラウンジもこれくらいは置いてあると個人的にはうれしいなと思うのですけど、みなさんはいかがでしょうか? 羽田のダイヤモンドラウンジだとあるのかしら?

お酒など

お酒を飲まない私にはちょっと分からないのですが、高そうな日本酒も置いてありました。ANAラウンジは、ビールサーバーもあって、居酒屋と言う人もいるくらいですので、お酒を飲む人には良い場所なんでしょうね。

野菜ジュースクッキー

仕事をするのに何も取らないのは寂しいので、野菜ジュースとクッキー・それに国際線のラウンジでもいつもいただくチョコレートをいただく事にしました。このチョコレートは結構美味しいんだよね。

ガラガラのラウンジ

上にも書いたように、午後1時前後の成田空港国内線ラウンジは2〜3名しかいない状況だったので、普段なら絶対撮影することのできないラウンジのようすを記念撮影してみました。椅子は羽田のラウンジに比べるとかなり落ちますけど、空いてると結構良い雰囲気のラウンジではないでしょうか?

ドコモ充電器

最近はANAのラウンジでドコモの充電器を良く見かけるようになりましたね。私はドコモからiPhone(しかも日本通信!)に変えた裏切りものなので、この充電器を使う事はできないのです・・。

マッサージ椅子

奥の方に行くと、シャワールームとマッサージルームがあります。シャワーは使っても良かったんだけど、今回は使いませんでした。マッサージルームの方は、このようなマッサージ椅子が置いてあります。この椅子は良い椅子だとは思うのですが、席数が3とラウンジの規模に比べるとかなり小さく、一度入ると占領し続ける人が多いのか、なかなか空き室になっていることはありませんでした。設備自体は良いと思いますので、もうちょっと台数があるとさらに良いのかもしれませんね。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ