台北343ホテルの口コミランキングトップ10。 昨年MRT市政府駅にオープンした噂の高級ホテル「W」は何位でしょう? - とある台湾観光の旅行記録

台北343ホテルの口コミランキングトップ10。 昨年MRT市政府駅にオープンした噂の高級ホテル「W」は何位でしょう?

とある台湾観光の旅行記録では、毎回私が泊まったホテルをご紹介していますが、エクスペディアでセール中のホテルに泊まる傾向にあるため、実際に人気のある台北のホテルとは少しズレがあるようです。そこで、今回はちょっと趣向を変えて、世界最大の旅行口コミサイト、トリップアドバイザーさんのご協力で2012年4月現在の台北の口コミ評価が高いホテルトップ10をご紹介して行きたいと思います。

通常、こういったランキングではどうしても値段帯の高いホテルが強い傾向にあるのですが、台北は中級ホテルのサービスも非常に良いエリアです。今回のランキングも台北の中では高めのホテルが多数ランクインしている中、2位〜4位の3ホテルは中級ホテルがランクインしており、日によっては5,000円台で泊まれる日もあるようです。ハレの日の豪華な旅行から、台北リピーターの寝るだけでええわ〜というホテルまで幅広い選択ができるのが、台北のホテルの特徴ですね。

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション

第10位:アンビエンスホテル(喜瑞飯店)

アンビエンスホテルは台湾の有名な建築師李瑋珉と室内デザイナー蘇誠修が設計し、外観及び館内全て白を基調をした造りのデザイナーホテルです。全室60室と小型なホテルですが、全室液晶テレビ、インターネット、そして高級家具、備品にこだわり、サービス面においては折り紙付きのホテルです。台北市の中心中山区に位置しているため、観光にもビジネスにとっても最高の選択であります。心を込めたサービスで2008年楽天トラベルアワード【お客様満足部門大賞】にも受賞されました。

第9位:W 台北

【Wホテル】とは、シェラトンやウェスティンなど5つ星ホテルを世界展開するスターウッドグループのブランドに属しながら、先進的でモダンなデザイン主導型のホテルブランドです。そして、2011年2月14日、この注目のブランドホテルがついに台湾に上陸しました!!!【W Taipei(W台北)】は台北101で有名な活気に満ちた信義区に位置し、変化の著しい台北を満喫するのに最適な一等地に建っています。台北出張、観光買い物に非常に便利で、驚きと発見に満ちた台北の街に上品な空間を提供します。

第8位:ホテル クォート台北

細かなところにまで魅力的な空間をクリエイトして、ゲストの皆様に快適な宿泊をお届け致します。ここでしか味わえない時間を是非ご体験下さい。全館デザインは台湾に有名なデザイナー陳瑞憲が担当しました。シックで落ち着いた雰囲気とシンプルなデザインが特徴の建物は、外壁に木目調金属とアルミ網を組み合わせることで独自のテイストを表現します。あわただしい都会の中で、ひとときのくつろぎが感じられます。

第7位:シャングリ ラ ファーイースタンプラザホテル 台北

台北市の繁華街、タン・フア・サウスロード(敦化南路)沿いという絶好のロケーションは空港から車で45分、臨光街観光夜市まで徒歩わずか5分と観光に最適。館内には宋王朝時代の美術品が飾られ、東洋と西洋が程よくブレンドされたデザインとなっています。客室からは台北市内はもちろん、有名な台北101タワー、周辺の山々などがご覧いただけます。今人気の台北でシャングリ・ラらしいおもてなしの心を感じてみてはいかがでしょうか?

第6位:ランディス台北ホテル(亜都麗緻大飯店)

アメリカ大統領も利用した、台湾を代表する高級チェーンホテル!ロビーはクラシックな造りとなっており、又、空港シャトルバス停(行天宮シンティエンコン)も近いので便利。ランディス・台北は2名様ご利用部屋122室、スイート87室、計209客室でございます。アールデコをコンセプトに、優雅なインテリアで快適な宿泊空間を醸し出ています。温かく快適なベッド・バス・トイレ設備など、一日の終わりに、静かな客室で心ゆくまでごゆっくりお寛ぎください。お客様の満ち足りたご滞在をサポートいたします。又、2011年度に客室をリニューアル致しました。 

第5位:サン ワン台北レジデンス(神旺商務酒店)

サンワン・レジデンスはお客様により良いサービスを提供し、優雅な雰囲気の中で寛げる魅力溢れる新しい体験を心がけとおります。都心とは思えない緑豊かで美しい眺望が満喫でき、交通が便利な南京東路と林森路に位置しており、広大な緑地公園、飲食街、ショッピングセンター、ビジネスエリアの三大機能が完備されております。また、サンワン・レジデンスは世界のスモール・ラグジュアリーホテルに加入されております。

第4位:ドンウ ホテル (東呉大飯店)

ビジネスホテルながら、枕とベッドはふかふかでとても寝心地の良いことで有名。又、無線LANも設置しているのでビジネスマンにはうれしいサービス。迪化街に近い涼州街にある中級のホテルであり、最寄り駅はMRTの大橋頭駅と電車で行くにはちょっと中途半端な場所にありますが、MRTに乗ってさえしまえば都心までのアクセスもそんなに面倒ではありません。高級ホテルが強い口コミ系の中では珍しいビジネスホテルのランクインとなりました。

第3位:ダンディ ホテル - 天母 (丹迪旅店天母店)

ダンディホテルは、外国人の多い天母地区にあります。忙しそうなサラリーマンがいる都心地域とは違い、遠くには陽明山の景色が見え、まるでヨーロッパにいるようなロマンチックな雰囲気の街の中にあります。ダンディホテルは、イタリアの建築家がデザインしたもので、シンプルなデザインをコンセプトに、エレガントさが漂う内装になっております。 ホテルは8階建て54室で、お客様に忘れられない旅行の思い出を提供いたします。太陽の光が注ぎ込み、まるでバカンスのような生活をご満喫いただけます。MRT駅からはバスに乗る必要があるのですが、エクスペディアでは5,000円台で泊まれることもあり、いつも宿泊しようか迷うホテルです。次の台北はココにしてみようかな?

第2位:ロイヤルビズ台北(金来商旅)

ロイヤルビズ台北は、台北市の中心、中正区にありMRTなら忠孝新生駅が最寄り駅となり、徒歩10分の距離にあります。台北駅・中正記念堂・永康街がエリア内にあり、にぎやかな中にも静かな環境が自慢です。ビジネスにもよし、心を落ち着ける場としても最適です。このホテルは、全館クールな、瀟洒なインテリアで囲まれ、さらに細やかなパーソナルサービスを展開しております。シンプルにして豪華、クラシカルにしてモダン、磨かれたセンスに鍛えられ、現在のようなスタイルになりました。

第1位:レ スイーツ 台北 チンチェン

台北商旅の2号館となる慶城館は、南京東路の商業区域にあります。MRTの南京復興駅まで徒歩2分。日本交流協会へも歩いてすぐの距離にあるなど、何かと日本人には便のよいロケーションです。広々とした84間のゲストルームとスイートが、落ち着いた贅沢なひとときを演出します。ビジネス旅行のお客様のために最新の設備を備えました。限られた期間にできる限りのスケジュールをこなしたいという海外からのお客様にも最適です。

快適にお過ごしいただけるラウンジではご宿泊のお客様に24時間無料のコーヒーとお茶をご提供しております。繊細な手作りクッキーも用意しております。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ