朝食バイキングのチーズがこんなに美味しいなんて!生ハムがこんなに美味しいなんて!(ホテル・メルキュールパリモンマルトル3泊目) - とある台湾観光の旅行記録

朝食バイキングのチーズがこんなに美味しいなんて!生ハムがこんなに美味しいなんて!(ホテル・メルキュールパリモンマルトル3泊目)

2012年3月のパリ・ロワール旅行もパリ3日目(旅行自体は4日目)に入りました。普段の台湾の旅行では、どうせ来月もまた来るから体力を温存するわと言い切って1日6〜8時間くらいしか行動しない私なんですが、パリはそうそう来られるものではないのでそういう訳にもいきません。体力をつけるために、朝から生ハムやチーズを食べまくらないとね。

メルキュールパリモンマルトル

朝食自体の記事は、1日目の朝食の方が詳しいので、朝食に一番興味のある方はそちらをご覧いただいた方がいいかもしれません。ちなみに、このホテルフランス旅行協会が認定する4つ星ホテルなんだそうです。まあ、都心からの立地を考えると値段の割に部屋もキレイし、アメニティも十分。ネットは無料と良い事尽くめだったんじゃないかな。治安はちょっと悪い地域なんだそうですけどね。

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション

こっちの朝食としては普通かもだけど、生ハム・チーズは反則の美味しさ。

ウインナー・チーズなど

メルキュールパリモンマルトルの朝食は品目が限られているからか、どうしても同じようなメニューばかりになってしまうんですが、今日もチーズは欠かさずにいただきました。日本に帰ってきて改めて思うんだけど、近所のデパートでチーズを見てると、フランス産のチーズはかなり高級品なんですよね。どうせ、日本での朝食はご飯・納豆・味噌汁なんだから、ここでもっとチーズを食べておけば良かったわ。

パン

今日も5〜6種類置いてあったパンの中から3種類を選びました。こういった瓶形式のジャムが置いてあるのがオシャレですよね。大きいジャムを買うよりは高くついてしまいますけど、こういったジャムをいくつか家に置いておくと、たまには家の朝食もパンでいいかな〜って思ってしまうかもしれません。

生ハム

そして、あまりに美味しい生ハムです。1枚1枚はがれにくく、ちょっと取りにくいからか、油断しているとめっちゃ大量に取ってしまう生ハム。今になって思うと、かなり美味しかったから、ここは遠慮せずにもっとたくさん食べていたら良かったかもね。この写真を見る限り、かなり控えめに生ハム取ってますもんね。

柑橘類ダノン

そして、デザートにはお決まりの柑橘類とダノンヨーグルトです。ヨーグルトは常に4〜5種類置いてあるんですけど、どうしてもこの瓶のヨーグルトを取ってしまうのです。なんか、瓶だとちょっと美味しいように思えてしまうんですよね。錯覚なのかもしれませんけどね。

新聞

3回目の朝食にして初登場ですが、こちらのホテルには欧米各国のニュースが書かれてある1枚のペラ新聞が置いてありました。英語で書いてあるのが、イギリスとアメリカだったんですけど、どっちのニュースになじみがあるかといえば、まだアメリカの方ですかね?シンガポールや香港があれば、それを取ったんですけど、さすがにフランスだけあって、アジアのニュースまではカバーされていませんでした。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ