大阪伊丹空港に3月末オープンした緑モスバーガーと、激混みのJGC会員専用手荷物検査場を体験してみました。 - とある台湾観光の旅行記録

大阪伊丹空港に3月末オープンした緑モスバーガーと、激混みのJGC会員専用手荷物検査場を体験してみました。

とある台湾観光の旅行記録は毎月毎月よく台湾に遊びに行けるよな〜と思われてそうですけど、それも仕事をちゃんとやってるからこそ。普段の国内旅行では東京には行かないですけど、それも東京はどうせ仕事で行かないといけないからなんですよね。東京にJALやANAのビジネスきっぷで行くと、往復31,000円くらいしちゃいますけど、実はピーチで韓国に行くと、その値段で2回も行けちゃうんですよね〜。今日2012年5月8日はピーチの関空ーソウル便が就航しますけど、国産LCCの成功を祈りたいと思います。このブログでも、いずれピーチを利用してソウルに遊びに行く予定です。

快晴の大阪伊丹空港の朝。種子島の宣伝に注目しました。

JALの北ターミナル

さて、東京出張といえば、神戸空港からANAで行くのが定番だったんですけど、このブログを初めて以降飛行機の搭乗回数が増えたので、ANAもJALもプラチナ・サファイア会員になれそうな状況です。ANAはどっちみち余裕でプラチナ会員に達しそうなので、JALのサファイア会員になるために、JALに乗る事にしたいと思います。

まあ、JALは関西では既にANAに敗北宣言をしており、東京・沖縄・札幌以外はろくな機材がとんでいないのが残念ですね。せめて、クラスJ付きの機材を飛ばしてくれれば、東北や九州に行くときでもJALを利用してもいいかな〜と思うんですけどね。

天草エアライン

JALのカウンターの所に行くと、天草エアラインの小さいカウンターがありました。天草エアラインって、昔は神戸ー熊本を飛ばしていたのに、スカイマークが参入するのと前後して、伊丹ー熊本に変えちゃったんですよね。スカイマークと全然飛行機の大きさが違うから、競合は難しかったのかな。

種子島

JALのカウンターの近くでは、種子島の宣伝がなされていました。種子島は大阪から飛行機でわずか90分の鹿児島県の島。宇宙開発で有名ですよね。私の好きなゲーム、歴代2位の「シュタインズゲート」の6月に発売される続編である、ROBOTICS;NOTES (ロボティクス・ノーツ)の舞台がここ種子島なのです。ロボット開発にはJAXAも協力していてかなり気合いの入ったゲームかも?ゲームが発売されると、種子島に行くゲームファンが増えるかもしれませんね。私も行きますけどね☆

モスバーガーがいつの間にかできていたんですね。

モスバーガー

ターミナルの中央部分に行くと、モスバーガーがありました。あれ?ここって確かおにぎり屋さんだったと思うんですけど、いつの間にかつぶれてしまったんですね。調べてみると、ここのモスバーガーは2012年3月30日オープンだったそうで、訪れた段階ではまだ20日くらいしか経っていないことになります。せっかくだから、食べてみましょうかね!?

朝モスのスープ

この時間は朝モスの時間でしたので、スープと野菜バーガーのセットをいただくことにしました。コーンスープじゃなくて、クラムチャウダーもあった気がするけど、あれは冬の間だけのメニューなのかな?

野菜バーガー

さて、メインの野菜バーガーをいただきます。モスって、実はマクドナルドとそんなに値段が変わりませんけど、私はモスバーガーの方が断然美味しいと思います。でも、経営はマクドナルドの方が断然上手なんですよね。昔、サービスが良かったけど、経営はうまく行ってなかったJAS(日本エアシステム)を思い出してしまいますね。

大阪空港ホテル

ターミナルの中央部分には、大阪空港ホテルもあるんですね。伊丹空港は、結構利便性の高い場所にあるので、ホテルを利用しなくても朝一の便から乗れる人が多いとは思うんですが、それでも一定の需要はあるということなのでしょうか。下のリンクから値段を見てみたんですけど、立地が超A級の割にはそれほど高くはないんですね。口コミを見る限り、サービスの評判も良好のようです。

JGC専用カウンター

さて、伊丹空港の手荷物検査にうつりたいと思います。JALの会員は色々あって、一番上から2つダイヤモンド会員・プレミア会員については、既に専用の手荷物検査場がありましたけど、今回サファイア会員・JGC会員専用の手荷物検査場も出来たと聞いていました。これがその場所なんですね。

実際、JGC会員は一生のうちに1回でもサファイア会員の資格をとれば、後はJALカードを保有するだけでずっと維持できるので、めちゃくちゃ人数が多いと思うんですよね。私もJALは年に5回前後しか乗らないのに、JALダイナースカードを持つだけでずっとJGC会員になっていますしね。それだからか、この昼間の時間帯は、なんとJGC専用検査場の方が混んでいました。今の時間帯でそうなんだから、出張客の多い朝や夕方はどうなってしまうんでしょうね?

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ