那覇空港近日オープンのコーチと、意外に知らなくて損をしている「ゆいレール1日・2日・3日乗車券」の真実 - とある台湾観光の旅行記録

那覇空港近日オープンのコーチと、意外に知らなくて損をしている「ゆいレール1日・2日・3日乗車券」の真実

祇園の名店「きをん井筒屋」の弁当を堪能しながら那覇空港に到着しました。今回は、ゆいレールで宿泊先の最寄り駅である美栄橋駅までまいりたいと思います。にしても、この美栄橋って、変換一発で出ないんですね。私の使っているMacがアホなんでしょうか?実在する駅名なんだから、一発で出てくれてもいいと思うんだけどな〜と思うのです。

那覇空港コーチ近日オープン

さて、そんな那覇空港のターミナルを降りると、コーチが近日オープンとありました。この時点では工事中でしたけど、検索した所まだオープンのニュースが1件もひっかからないのでまだ工事中ってことなんですかね?5月も沖縄に旅行に行く予定になっていますので、その時に改めてチェックしてみたいと思います。ヴィトン・コーチは私が持っている少ないブランドものの一つなんですよ☆

これは沖縄ルール(?)か分からないですけど、知らないと100%損です。

1日乗車券

さて、沖縄に旅行で来た事がある方ならかなりの割合でお世話になるんじゃないかと思う「1日乗車券」の案内です。今は昔よりも案内が親切になったので、見れば分かることだとは思うのですけど、通常の1日乗車券のイメージと違って、このゆいレールの1日乗車券は、まさにカレンダー上の1日(24時間)なんですよね。しかも、改札に通してみると分かるのですが、実際はちょっとおまけされているようですので、25時間くらい使えることが多いように思います。

そんな1日乗車券なので、もし那覇市内・モノレールに乗れる範囲だけの旅行で2泊3日楽しむとすれば、「実は3日乗車券ではなく2日乗車券で最後まで足りる」場合があるのです。私の場合、お昼12時頃に沖縄について、お昼12時くらいの便で神戸に向かうことが多いのですが、この例がまさにその場合にあたるんですよね。皆さんもモノレールの1日〜3日乗車券を買うときは、ご自分の滞在時間をよ〜く計算してみてくださいね。

日本最西端の駅

さて、この那覇空港駅は日本最西端の駅ということになります。クイズ番組などでは出題されそうな問題のような気がするんですけど、ヘキサゴンのような番組で出題されたことはあるんでしょうかね? ちなみに、ゆいレールがオープンする前は、最西端の駅は長崎県松浦鉄道のたびら平戸口駅だったのでした。記録を更新されて、たびら平戸口駅関係者の人は悔しいかも!?

日本最南端の駅

那覇空港駅って終点にあるんだから、最西端の駅であって最南端の駅なんだよね?と思われる方がいらっしゃると思います。でも、地図の上の路線図を辿るとわかるんですけど、最初ゆいレールは南へ向かっているんですよね。ということで、最南端の駅は次の赤嶺駅となるわけです。豆知識ですけど、こんなこと誰にも自慢できませんよね。

ちなみに、赤嶺駅の前は、JR指宿枕崎線の西大山駅でした。この西大山駅は今でもJRで最南端ということで、ツアーのパンフレットを見ていると意外に訪れているツアーが多いように思います。まあ、何もない駅ですし、そもそも直前の指宿駅と山川駅止まりの電車ばかりなので、レンタカーじゃないとろくに行けないということは覚えておきたいですね。(この記事を書いている時点で電車は1日8本のようです。)

ゆいレール車両

さて、そんなことを考えている間にゆいレールの車両がホームに入ってきました。開業時は12分に1本でちょっと少ないかな〜と思ったゆいレールも今のダイヤ、10分に1本だと少ないと思わないのは、関西で多い10分置きのダイヤになれているからなんでしょうかね?

さすがにこっちの延伸はないか?

ゆいれーるの延伸は、北の方は首里駅から浦添市方面の延伸が決まっていますけど、こちら側も延伸したら需要自体はありそうに思います。先の方、豊崎(アウトレットあしびなー)方面に作れないこともなさそうだけど、さすがにこっちの延伸はもうないのかな!?

みえばし駅に到着

と、モノレールに乗る事14分、今回の宿泊地の最寄り駅である美栄橋駅に到着しました。なんとなく駅から取った写真なんですけど、実はこの中にホテルはもう写っていました。まあ、歩くと8分くらいはかかってしまうんですけどね。ということで、次回はこのホテルをご紹介したいと思います。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ