暖暮 那覇店(美栄橋駅)九州ラーメン総選挙1位のお店。沖縄でラーメン?と思ったけど期待以上でした。 - とある台湾観光の旅行記録

暖暮 那覇店(美栄橋駅)九州ラーメン総選挙1位のお店。沖縄でラーメン?と思ったけど期待以上でした。

今回は、九州ラーメン総選挙1位のお店である暖暮 那覇店に行った時のことをご紹介します。宿泊している美栄橋駅近くのホテル、シティコートの部屋にネットがない事件が発覚し、何とか近所のカフェハーバーポイントでインターネット環境を見つけ、窮地を脱出しました。

いや〜仕事が終わったら腹減ったわ☆ って、ここまで何も那覇の観光してないけど、早速ご飯でも食べに行く事にしましょうか。さて、ネットで色々検索しつつ、何を食べるか迷ったんですけど、ここは沖縄そば!ではなく、あえて那覇でラーメンを食べてみる事にしました。まあ、ホテルから歩いて10分くらいで意外に近いってのが選んだ一番の理由なのかもしれませんけどね。

最近、ラーメン屋の増えている那覇。美味しいお店も多いんじゃないかしら?

このブログでは、結構ラーメン屋さんに行っている気がしますね。毎月行っている台湾でも、つい忠孝復興のSOGOで旭川ラーメンの山頭火を見つけて入ってしまったことを思い出します。ちょうど台北の山頭火に行ったのって、オープンの初日だったんですよね。そういう日にラーメン好きの私がたまたま通りかかってしまう所が運命を感じてしまうのです。

暖暮 那覇店入り口

さて、話戻りましてホテルから歩く事約10分、暖暮 那覇店の入り口までやってきました。ちなみに、このお店ダンボって読むそうです。ダンクレかと思ってしまいましたけど、確かにDANBOの方がゴロがいいですよね。九州ラーメン総選挙1位というのはドーンとアピールしていますね。ラーメン激戦地での1位なわけですから、これは期待できるというものではないでしょうか?

麺やスープが選べます

では、早速中に入ってみる事にしたいと思います。ここのラーメン屋さんは、麺の種類や固さ・スープのこってり度合いや辛みタレの量が選べるようですね。超有名店の一蘭を思い出してしまいますが、九州資本のラーメン屋さんはこういったサービスが結構多いような気がします。

メニューです

メニューはこんな感じでした。どれを頼むか迷ってしまいますけど・・今回は半熟煮玉子ラーメンに、さらにチャーシュー高菜丼も食べちゃえ☆ 普段はそんなに大食いじゃない私なんですが、今日は色々あったしめっちゃお腹が空いているんだよね。「細麺・かため・こってり・辛味普通」で注文してみました。

ラーメンです

細麺で固めということもあって、さすがに注文したラーメンが出てくるのは早かったように思います。半熟の卵が美味しそうですし、辛味ダレも見た目からして良さそうですよね。肝心のラーメンの感想ですけど、スープは豚骨の味はしっかりしているのですが、その見た目のイメージに反して、意外にあっさりという印象です。後は、チャーシューのバラ肉の脂身部分が非常にトロトロとしており、期待以上の味だったと思います。これはチャーシュー麺の方が良かったかも?

高菜ご飯

そして、高菜ご飯もやってきました。当然、高菜・チャーシューともに美味しいんですけど、これを頼むんだったらラーメンの替え玉にした方が良かったかな?と思うレベルでした。当然、単品の高菜チャーシューご飯としてはかなりハイレベルな味なんですけどね。

高菜食べ放題

そして、すっかり忘れていたんですが、博多ラーメンのお店だと高菜は食べ放題なことが多いんですよね。そう思うと、高菜ご飯ってのはかなり損なチョイスだったように思います。高菜ご飯に高菜が山盛り超もるぜぇ〜な感じでお得感を感じたのに、その高菜は本当は食べ放題なんですものね。

替え玉

本当はここまで食べてお腹がいっぱいになってきたんですけど、ラーメンが本当に美味しかったので、なんと半替玉を頼んでしまったのでした。半替え玉で100円ってのは、私の博多ラーメンに対するイメージからすると高いかな?私の福岡での替え玉のイメージと言えば、50円なんですけど、最近はそういった時代でもなくなってきているのでしょうか。

暖暮 那覇店(那覇/美栄橋駅)

  • 住所:沖縄県那覇市牧志2-16-10 1F
  • 営業時間:11:00~翌2:00 年中無休
  • 行き方:ゆいレール美栄橋駅から国際通り方面へ徒歩6分くらいです。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ