パリ最後の朝、メルキュールパリモンマルトルからサクレクール寺院まで、約2キロメートルを散歩します☆ - とある台湾観光の旅行記録

パリ最後の朝、メルキュールパリモンマルトルからサクレクール寺院まで、約2キロメートルを散歩します☆

長かった2012年3月パリ・ロワール旅行記もついに大阪に帰る朝となってしまいました。最後の日とはいえ、シャルル・ド・ゴール空港を出発する飛行機は夕方なので、まだまだ時間はあります。ということで、最後の日もホテルで朝食をいただき、ホテルからサクレクール寺院まで約2キロメートルの散歩をすることにしました。本当はメトロで行けるんですけど、まあこれくらいなら散歩の範疇かな?と思います。

毎日毎日いい天気だけど、これがパリの春かと思うと羨ましいわね

Anvers駅

宿泊していたホテル、メルキュールパリモンマルトルをチェックアウトし、東側に歩いて行く事になりました。途中、アンヴェール(Anvers)駅という所まで3駅分の散歩です。ここの散歩は途中にムーラン・ルージュがある以外は、パリの下町の風景を見ながらの散歩という感じでしょうか。ムーラン・ルージュの建物を観察したり、写真を撮ったりしていたのですが、どうもあまり良い写真になっていなかったようなので、ブログへの採用は却下となりました。

坂道

アンヴェール駅からは一路北へ向かう事になります。ここまでは平坦な道だったんですけど、ここからは細い上り坂に入ります。この雰囲気、全然違うけど京都の清水寺に行く道に通じる所があるかも。道中は本当にお土産屋さんだらけで観光地と言った印象です。ただ、人が多いのでスリには気をつけないといけないのかな?

サクレクール寺院遠景

そのお土産屋さん通りを抜けると、ようやくサクレクール寺院が見えてきました。でも、ここは坂の一番下。このサクレクール寺院自体は、83メートルの高さらしいんですけど、丘自体も高いので、それ以上の高さに見えてしまいますよね。ここで写真を撮っていると、日本人カップルが写真を撮りたそうに困っていたので、記念写真を撮ってあげました。上手に撮れたかは心配かも!?

メリーゴーラウンド

このサクレクール寺院の丘の一番下の所には、なんとメリーゴーラウンドが突然あるのです。以前行ったチュイルリー公園にもメリーゴーラウンドはありましたけど、突然感でいうとこっちの方が突然ではないでしょうか?

無理矢理ブレスレットを作ろうとしてくる怖い人に注意!?

下からサクレクール

ここからは公園の敷地内に入って、サクレクール寺院に向かって上がり始める訳なんですけど、このサクレクール寺院の周辺では注意する事があります。事前に情報は得ていたんですけど、ここ、サクレクール寺院の周りには「ひもを持っていて、突然近寄ってきてブレスレットを作ろうとする怖そうな人」が現れるのです。この集団、つかまってブレスレットを作られると否応なくお金を取られるらしいので、頑張って避けるようにしましょう。強引に進むと追っては来ませんので。

道半ば

大分頑張って上がってきましたけど、まだまだ道半ばと行った所でしょうか。この丘、見た目以上の長さなので、普段運動不足の人は歩いて登るのがキツいかも!?

お花

つらい道中ではありますけど、途中このようなキレイなお花が心をいやしてくれます。体力的にはキツいですけど、上まではあとちょっと!

丘の上から

と、ようやく丘の上まで上がってきました。ここまでホテルメルキュールパリモンマルトルから、2キロメートル以上!よく頑張りました。この写真を見ると、丘がどれだけ高いかという事が分かるのではないでしょうか。逆にモンマルトルのサクレクール寺院はパリ市内のあちこちから見える事が多いですけど、これだけの高さとなると納得が行くのではないでしょうか? 今日は空もキレイですし、飛行機雲が複数キレイに見えていますね。

結婚式の写真

こんな美しいサクレクール寺院の丘の上だからか、なんとこのように超美しい花嫁さんが写真を撮っていたのでした。さすがに勝手に顔を載せるわけには行かないので、このように後ろ姿になってますけど、このサクレクール寺院の風景にバッチリあった超美人の方でした。こういう所で結婚写真って憧れますよね☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ