シャルル・ド・ゴール空港 スターアライアンスビジネスクラスラウンジ - とある台湾観光の旅行記録

シャルル・ド・ゴール空港 スターアライアンスビジネスクラスラウンジ

アシアナ航空のビジネスクラスでパリからソウル経由で大阪まで帰る事になりました。今回は、飛行機の搭乗時間までをシャルル・ド・ゴール空港 スターアライアンスビジネスクラスラウンジで過ごしたいと思います。このスターアライアンスのビジネスクラスラウンジは、ANAのクレジットカード会員であるスーパーフライヤーズ会員なら、エコノミークラスでも入ることができるため、パリの空港なのに今回は日本人客でごった返していました。アシアナのソウル行きと、ANAの東京行きって、ほとんど同じ時間に出るのね・・・。

混んでるけど、今まで行ったラウンジの中では上位25%って所かな?

スターアライアンスラウンジ入り口

パリのスターアライアンスラウンジの入り口です。中で「ファーストクラスラウンジ」と「ビジネスクラスラウンジ」に分かれますが、私は当然ながらビジネスクラスラウンジになります。私は1年だけANAのダイヤモンド会員だった事があるので、ファーストクラスラウンジも使った事があるんですが、ちょっとサービスが親切すぎて、自分にはビジネスクラスラウンジくらいの方が合っているのかもしれません。

Wifiが無料で使えます

さて、昨今のラウンジでは当然の設備ながら、Wifiをここのラウンジでも無料で使うことができました。パスワードは加工で消してありますが、ヨーロッパ内のある都市がパスワードになっていました。なんで北欧!って思ったんですけど、定期的にパスワードは変えているのかもしれませんね。

前菜やサンドイッチなど

さて、ラウンジといえば気になってしまうのがお食事です。ここは食の国フランスなので、どうしても期待してしまいますが、このようにサンドイッチやサラダなどの前菜系がかなり充実していたように思います。他に、私はいただく事がありませんでしたけど、スープが数種類ありました。エコノミーだったら機内食が少ないのでスープもいただいたかもしれませんね。

懐かしのカップラーメン

と、日本人客が多い事を配慮してか、なんと日清のカップラーメンが置いてありました。しかも、日本のパッケージとは結構違っているんですね。フランスやヨーロッパ内で長く出張をしていると、なぜか食べたくなるものの一つがこのカップラーメンなのかもしれませんね。

とりあえずコーラ

そして、各種アルコールも揃う中、私はとりあえずコーラをいただく事にします。日本ではとりあえずリアルゴールドってパターンが多いですけど、海外だとさすがに置いてあるのは見た事がありませんね。

サーモンとハム

食事も少しいただきました。まずはサーモンとハム。ラウンジでサーモンというのが、フランス的ですよね。本当はサーモンはもうちょっと少しだけでも良かったんですけど、これ以上少なくは取れませんでした。

サラダとリゾット

そして、サラダとリゾットです。また、リゾットという所がオシャレですよね。味は美味しいレストランで食べるほどのものではありませんでしたけど、ダメなお店で食べるくらいなら、断然こちらの方が美味しいのではないかと思いました。結構美味しいフードなので、周りのお客さんも食事をガツガツ食べている方が多かった気がしますね。

ラウンジ内の雰囲気

ラウンジ内の雰囲気はこんな感じでした。雰囲気だけで言うと、ANA国際線の羽田空港のラウンジの方が好きですね。この写真の段階ではまだ空いているように思えますけど、この後、ANAの東京行きの時間が近づくにつれ、ドンドン混んで行くことになります。

コーヒーメーカー

さて、私は自分のiPadで色んな情報をチェックしているんですけど、コーラ1杯だけでは足らなかったので、コーヒーもいただく事にしましょう。

コーヒー

上のようにコーヒーメーカーで作るのは日本のラウンジと全然変わらないんですけど、なぜかフランスで飲むとコーヒーは美味しいような気がします。コーヒーメーカーの性能自体はそんなに変わらないとは思うんですけど、もしかするとヨーロッパの水がコーヒー向きとかそういうことがあるのかもしれませんよね☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ