ホテル・ザリッチフォレスト台北(松山)。6,000円台のホテルにしては大満足の朝食バイキングをいただきました。 - とある台湾観光の旅行記録

ホテル・ザリッチフォレスト台北(松山)。6,000円台のホテルにしては大満足の朝食バイキングをいただきました。

2012年4月の台北旅行で宿泊しているホテルは、松山地区のザリッチフォレスト台北です。このホテル、立地はイマイチではありますが、宿泊が1泊6,000円くらい、しかも本当は2人泊まっても同じ値段で朝食が付いているというソコソコ良いホテルだと思うのです。そんなに大規模なホテルではないので、朝食の品数も控えめではありますが、値段帯を思うと私は満足なのでありました。

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション

朝食バイキング、全ての料理をざっと見てみます。

サラダバー

まずはサラダバーとジュースから。ちゃんとサラダゾーンは氷で冷やしていますし、生野菜も安心して食べられるのではないでしょうか?個人的には、海外の生野菜ドレッシングが好みではないので、あまり海外で生野菜を食べる事はないんですけどね。

卵野菜など

こちらは、茹で野菜・卵・ベーコンなどのコーナーになります。

炒め物など

こちらは、茄子炒め・野菜炒めなど。朝食時間帯でもかなり遅めの時間帯に入ってしまったからか、量が少なくなっているおかずがあったのがちょっと残念でした。まあ、そんなに大規模なホテルでもないですし、私以外にはお客さんが1人しかいなかった・・という状況ですので、後半はこんな感じで残り少なくなってしまうのは、仕方ないのかもしれませんね。

おかゆなど

こちらは台湾の食事には欠かせないおかゆなどのコーナーです。実は、ここまで台湾に行っておいておかゆの正式な食べ方が未だに良くわかっていません。本当は地元の友達を作りたい所なんですけど、元々引っ込み思案ですし、お酒も飲まない・夜に行動しないなど、友達が作りにくい生活をしているので、いつまで経っても台湾で1人旅なんですよね。

と、こんな感じの朝食ビュッフェで私の選択は・・・!?

野菜中心で

今回は、こんな感じで野菜中心の朝食をいただく事にしました。まあ、野菜と言っても生野菜は少なめで、茄子炒めや野菜炒めなど炒めものを中心に取っています。

おかゆの間違った食べ方

そして、おかゆの中におかゆの近くに置いてあったものをドンドン入れてしまいました。この食べ方はどう考えても間違っているとは思うんですけど、こんなめちゃくちゃな食べ方でも意外に美味しかったりするんですよね。それが、さすが台湾のおかゆと言った所でしょうか。

オレンジジュースと日本語新聞

飲み物はオレンジジュースをいただきます。で、食事のおともはiPhoneの日経新聞・・と思ったんですけど、部屋に日本語の新聞「SUN BUSINESS」が入っていたのでこれを読むことにしました。こういうビジネスの新聞が入っているってことは、ビジネスでザリッチフォレスト台北に泊まる人が多いってことなんでしょうね。確かに周りのお客さんもビジネスの人が多いように見えます。

コーヒーメーカー

で、食後の定番と言えば、コーヒーメーカーのコーヒーですよね。

コーヒー

ゆったりとコーヒーを飲みながら、「SUN BUSINESS」を読む事にしたいと思います。ツアーで台湾に行くと、出発時間が朝7時台とか8時台とか早い時間でどうしても疲れてしまうんですけど、個人旅行だとゆっくり朝食を食べて、朝10時台から出てもいいのが良い所ですよね。まあ、そんな旅行をしてるから、行っている日数の割に見学地点が極端に少ない・・ってことになっちゃうんですけどね。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ