ANAの新プレミアムクラス登場。 ANA434便 那覇空港→神戸空港(プレミアムクラス)のプレミアム御膳を食べてきました☆ - とある台湾観光の旅行記録

ANAの新プレミアムクラス登場。 ANA434便 那覇空港→神戸空港(プレミアムクラス)のプレミアム御膳を食べてきました☆

6月1日からANAのプレミアムクラスのサービスが新しくなりました。ウェブサイトを見ると、今まで食事じゃなかった時間はお菓子+お茶程度しか出なかったサービスが新しく軽食になったり、新機材には今までよりも良いプレミアムクラスの椅子が備え付けられたりするんだそうです。まあ、新しい椅子はまだ少しの機材にしか搭載されておらず、その機材がボーイング777ということらしいので、私の一番使っている神戸空港・関西国際空港発着の便については関係なさそうですね。

また、食事時間帯以外にも軽食が出るとのことなんですが、プレミアムクラスが始まった頃はそもそも食事時間帯は軽食だったような・・!?私の記憶が間違っているようならごめんなさい。まあ、中間時間帯のマグカフェなんかは食べられるものなら食べてみな!と思ってしまうほどのお菓子が出てくるサービスで、お菓子好きの私にはお気に入りのサービスだったんですが、元の軽食に戻るということは不評だったんでしょうね。

では、沖縄那覇空港発のプレミアム御膳をご紹介します。

ANA434便

今回はANA434便の沖縄那覇空港から神戸空港までの便に搭乗したいと思います。この便に搭乗したのは、2012年5月のオークランド・ロトルア旅行の最後の1区間なんですが、予約したときは特にこの便がプレミアム御膳だとは意識してなかったんですよね。この前、関西国際空港から沖縄那覇空港の便にも搭乗しているんですが、その便は残念ながらPCなしの便だったので、関空のプレミアム御膳は体験することができませんでした。

マンゴージュース

さて、飛行機が離陸して食事の時間となりますが、今回は初登場のドリンク、マンゴージュースをいただきたいと思います。このマンゴージュース、意外に濃厚ですね。今回のような和食にはちょっと合わないかもしれませんけど、今飲まないとちょっと飲むタイミングが難しいかもしれません。私の場合、食後はコーヒーって決めてますからね。

プレミアム御膳

で、こちらがプレミアム御膳になります。弁当箱の形もリニューアルされていますけど、う〜ん、前の弁当箱の方がプレミアム感があったような?まあ、感じ方は人それぞれでしょうか。

ANA434便 那覇空港→神戸空港 プレミアム御膳(604kcal)

  • 口取り:ゴーヤ天ぷら・ニンジンしりしりー・もずく蒲鉾・おぼろ海老・花蓮根
  • 焼き物:グルクン竜田揚げ・チキンの西京焼き
  • 煮物:丸がんも・南京・蒟蒻・絹さや
  • ご飯:炊き込みご飯(うなぎの蒲焼き・しめじ・錦糸卵・エリンギ・グリーンピース)
  • お菓子:紅芋ごま団子

おかず

ごはん

今回の沖縄那覇空港発の食事は、今までと同じ全日空系列の沖縄ハーバービューホテルの提供でした。一つ一つのおかずは美味しいとは思いますし、以前の沖縄発のプレミアムクラスの食事に比べるとレベルアップしているとは思うのですが、やはり伊丹空港発の方がお得感があるのには変わりないですね。

スタバコーヒー+お菓子

さて、今回からプレミアムクラスで提供されるコーヒーがスターバックスのものになりました。まあ、銘柄が変わっても「ああ、変わった!」と言えるほどコーヒー通ではないんですけど、さすがにプレミアムクラスのコーヒーだけあって、美味しいコーヒーである事は間違いないのではないかと思います。

ちなみに、お菓子は岩手県のお菓子いわてまり。中はブルーベリーのジャムのようなものが入っています。個人的にはいままでのクッキーの方が好きだったかな?お菓子は2ついただいていますが、自分から要求したのではありません。今回の担当のCAさんはやたらとお菓子をくれようとする方でしたね。言わないとくれない人もいるくらいなのですが、これはCAさんの裁量ということなんでしょうね。

ANA434便 那覇空港→神戸空港(プレミアムクラス)

  • 今回の搭乗マイル(ボーナス込み)→ 1,662イル
  • 今回のプレミアムポイント→ 2,247ポイント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ