デルタ航空の羽田空港からニューヨークまでの運賃がなんと7,000円!と思ったけど、燃油サーチャージなどを足してみると・・・!? - とある台湾観光の旅行記録

デルタ航空の羽田空港からニューヨークまでの運賃がなんと7,000円!と思ったけど、燃油サーチャージなどを足してみると・・・!?

本日は、今日6月16日と6月17日の2日間限定で発売されている、羽田空港発ニューヨーク行きのデルタ航空特別運賃についてお知らせしたいと思います。先月も8,000円のチケットが発売されましたが、よほどデルタ航空が日本の人には人気がないのか、今回はなんとチケット代自体は7,000円まで値段が下がってしまいました。

まあ、実際は燃油サーチャージが先月よりも上がっており、その燃油サーチャージと税金が62,230円かかってしまうので、実は先月のチケットよりも総額では高くなってしまうというのはココだけの話です。

いくらチケットが7,000円でも、総額で69,230円もかかるとちょっと気が引けるよな〜と思ってしまう方もいらっしゃると思いますが、今の燃油サーチャージではチケット代が0円でも62,230円かかってしまう訳ですので、これ以上の安値を求めようと思えば、燃油サーチャージが0円のエアアジアやピーチと言ったLCCに期待をかけるしかないんですよね。まあ、実際の所はLCCでニューヨークまで・・というのは現実的ではないかもしれませんね。

ちなみに、このキャンペーン運賃の搭乗期間は9月16日〜9月30日となっています。この期間だけめちゃくちゃ安いということは、夏休み後の需要の谷間ってことなのかもしれませんね。休みが柔軟に取れる方は、今回のニューヨーク行きに限らず、9月後半の夏休みを狙ってみるのも戦略の一つと言えるのではないでしょうか?

今回のキャンペーン運賃もニューヨークだけでは終わりませんよ!

今回、7,000円で販売される行き先は9/16〜9/30のニューヨーク行きだけになりますが、それ以外にも搭乗区間・搭乗期間が違った以下のチケットも安売りされています。

羽田発ニューヨーク行き

  • 09/01-09/15:13,800円~

羽田発ロサンゼルス・サンフランシスコ・ラスベガス行き

  • 09/01-09/14:24,800円~
  • 09/15-09/17:29,800円~
  • 09/18-09/30:19,800円~

羽田発マイアミ・オーランド・ボストン・ワシントン行き

  • 09/01-09/14:34,800円~
  • 09/15-09/17:39,800円~
  • 09/18-09/30:29,800円~

ニューヨーク行きよりかなり近い旅行先であるロサンゼルス・サンフランシスコの値段の方が高いのが今回のニューヨーク行きがどれだけセール価格なのか・・という事を表していますよね。実際、ニューヨークも人気の旅行先ではあると思うのですが、距離的に近いロサンゼルス・サンフランシスコ・ラスベガスといった西海岸の行き先の方が日本人には人気が高いんでしょうね。

デルタ航空のエコノミーでも、ラウンジ付の優雅な旅をしたい方は

優先搭乗や、手荷物の優先引き渡し、ビジネスクラスカウンターでのチェックインや、空港ラウンジの利用といえば、普段めちゃくちゃANAやJALの利用がないと利用資格を得ることが出来ず、高嶺の花でありました。

しかし、最近登場したこのデルタ航空のアメックスカードを持っているとデルタ航空のみならず、同じグループに属するスカイチームでも上記のサービスが受けられちゃいます。当然、今回のような格安航空券のエコノミークラスでもOKです。台湾好きの方にはおなじみのチャイナエアラインもデルタ航空のアメックスカードで利用可能です☆

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

そんなデルタ航空のアメックスカードでちょっと優雅な旅を楽しみたい・・という方は、上からカードの詳細をご覧いただければ幸いです。当然、私もこのカードを持って、チャイナエアラインで台湾や台湾以遠に行くのに備えていますよ☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ