メインダイニング(神戸旧居留地オリエンタルホテル)名門ホテルの17階で夜景を見ながら10,000円のディナー☆ - とある台湾観光の旅行記録

メインダイニング(神戸旧居留地オリエンタルホテル)名門ホテルの17階で夜景を見ながら10,000円のディナー☆

神戸は元町にある超名門ホテル「神戸旧居留地オリエンタルホテル」の17階に位置するレストランであるメインダイニングのディナーを食べに行きました。普段、海外旅行以外ではなかなか外食をしない私なんですが、今回は私が持っているマイルがどんどんたまる「JALダイナースカード」のサービスである、エグゼクティブダイニングというサービスを利用しています。

なんとこのサービス。1名分の値段で2名食べられちゃうというお得なサービスなんですよね。対象のレストランが少ないのと、対象となっているコースがやたらと高いのが難なんですけど、このメインダイニングで一番豪華な1万円のコースが実質1人5,000円になるんだったら、半年に1回は行ってもいいのかな?と思ったのでした。

実際、このサービスって同じお店では半年に1回しか使えないんです。回数制限のあるクレジットカードのサービスって、お得だからサービス回数が制限されていると思いませんか?

高級料理にコメントするほどグルメじゃないので、口数が減ります。

神戸オリエンタルホテル

さて、事前にコースを予約してお友達と一緒に神戸旧居留地オリエンタルホテルまでやってきました。この神戸旧居留地オリエンタルホテル。憧れのホテルなんですけど、さすがに地元で泊まる訳にもいかないし、下のように値段も高いので、私が宿泊する事は一生ないのかも!?まあ、ディナーでも十分雰囲気は楽しめますよ。

このホテル、神戸のオシャレエリアである元町の南側にあるんですけれども、なんと下層にはルイ・ヴィトンが入っているのです。このルイ・ヴィトンの旧居留地店は、プレタポルテとシューズを含めたフルラインの製品を取扱う大型店舗ということなんですけれども、フルラインの製品を扱っているヴィトンは世界に9店舗、国内では、ここ旧居留地のお店だけなんだそうです。私には似合わない(?)オシャレエリアのヴィトンだけあって、かなり大規模ですよね。

テーブル

さて、ホテルの中に入って17階までやってきました。早めの時間帯で予約しているだけあってまだ外は明るいですね。そして、ナイフやフォークなどを置いてある台が特徴的かなと思いました。普通の洋食のマナーだとお皿の両側に置いてあって外から使う・・というイメージですけど、このお店はお箸も一緒に置くためか、少し違ったスタイルになっていますよね。

飲み物

さて、まずは飲み物からスタートします。お水でも良かったんですけど、滅多に来ない高級店なので、面白いソフトドリンクからジャスミンティーを注文しました。このようにワイングラスでサーブされると、台湾のジャスミンティーの出され方のイメージとは全然異なってきますよね。香りを楽しむためにワイングラスで提供されるんだそうです。

前菜

コースは前菜からスタートします。本来は1万円のコースなので、ここから怒濤の品数が出てきますよ。

カラスミ

前菜の2皿目。カラスミとタイです。カラスミって初めて食べた訳ではないんですけど、前いつ食べたか忘れたくらいですね。高級チーズっぽい味がクセになってしまいますが、日本で買うと高いので、やはり買うなら台湾で・・ですよね。

フォアグラ

3品目はフォアグラです。結婚式のメニューでは時々出てくるフォアグラですけど、自分で食べに行ったお店で出されたのはまだ3回目くらいのような気がします。

パスタ

続いてパスタ。旬の桜えびがふんだんに使われていました。

魚+リゾット

お魚とリゾットの組み合わせです。リゾットってシンプルな料理だとは思うのですが、チャーハンと同じく腕の差が出そうですよね。リゾットでうならせるお店はさすがだなと思うのです。

ステーキ

メインはステーキです。けど、ココに来て日が暮れてしまいもう何を食べているか段々分からなくなってきましたね。今回、窓際の席に座っていてちゃんと外の夜景も撮影していたのですが、なんとその夜景には自分が映ってしまっていたので、残念ながらブログの写真としては没になってしまいました。このお店、高級店なのに、平日のディナーコースは3,200円からと意外にお得に楽しめますので、是非とも夜景を見ながら食事をしてほしいですね☆

デザート

最後はデザートで締めくくりです。美味しかったデザートですけれども、写真ではもう何が何やら分からなくなってしまっていますね。さすがにフラッシュをつけて写真を撮るのは恥ずかしいですしね。

コーヒー

コーヒーをいただいて今回のオリエンタルコースは終了です。1万円はさすがに高いな〜と思うんですけど、マイルがどんどんたまる「JALダイナースカード」のエグゼクティブダイニングだと、2人で割ってサービス料まで入れても1人頭は6,000円台になります。

まあ、それでも高級ディナーには変わりないと思うのですが、このサービスを使える半年に1回は神戸の名門ホテルである旧居留地オリエンタルホテルの素晴らしい雰囲気の中、神戸の夜景を見ながらディナーをいただくっていうのも良いものだなと思いました。次に来るのは半年後かな!?楽しみにしておきたいと思います☆

メインダイニング(神戸旧居留地オリエンタルホテル)

  • 住所:兵庫県神戸市中央区京町25 ORIENTAL HOTEL 17F
  • 営業時間:ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)
  • 席数:70席
  • 行き方:神戸市営地下鉄海岸線の旧居留地・大丸前駅から歩いて5分くらいですが、JR・阪神の元町駅や各線三宮駅からも歩いて10分強かと思います。詳しくは上のリンクから地図をご覧ください。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ