USJ、ワンピースコラボの「海賊・麦わらの一味マグカップ」を手に入れるために、かき氷屋さんのハシゴをしました☆ - とある台湾観光の旅行記録

USJ、ワンピースコラボの「海賊・麦わらの一味マグカップ」を手に入れるために、かき氷屋さんのハシゴをしました☆

現在、ユニバーサルスタジオジャパンではワンピースとの様々なコラボを行っており、ワンピースのプレミアショーや各種お土産、ご飯にデザートなど色々な商品が登場しています。その商品については、公式サイトなどを見ていただくとしまして、

今回の記事では、そのコラボ商品の中から海賊麦わらの一味、マグカップ付きフラッペを手に入れるまでの奮闘ぶりをまとめてみたいと思います。簡単に手に入ると思ったんですけど、やっぱり下調べしないとダメですね・・・。

マグカップには麦わらバージョンと海軍バージョンがありました。

ボードウォークスナック

ワンピースのマグカップですが、マグカップにストロベリーのフラッペが入ったものになりますので、当然かき氷屋さんにある訳ですよね。パーク内を適当に歩いているとこの「ボードウォークスナック」というお店でかき氷が飛ぶように売れていますので、おそらくはここで買えばいいんでしょう。ということで、列に並びたいと思います。

マンゴーかき氷

と・・思ったんですが、ここには「海賊麦わらの一味マグカップ」の取り扱いはなく、敵キャラ(?)「海賊三大将マグカップ」のみの取り扱いだったんですよね。ワンピースを知らない私からすると、敵キャラでもいいんじゃないの?と思ったんですけど、やっぱり麦わらの一味のマグカップじゃないといけないんだそうです。ということで、ここはコレで去ろうかと思いましたけど、650円のマンゴーかき氷が美味しそうだったので買ってみる事に。

マンゴーのアップ

実際、かき氷の氷自体が普通の氷なので、台湾で食べるような驚くほど美味しいかき氷の足元にも及ばないんですけど、めちゃくちゃ暑い1日だったので、コレはコレで美味しくいただけたのでありました。まあ、それでも650円というのはさすがに高いとは思うんですけどね。

麦わらの一味フラッペ

結局、この麦わらの一味のフラッペは、サンフランシスコ・エリアにある「ワーフカフェ」というお店だけで売られているのでした。後になってそのワーフカフェにやってきます。さっきのかき氷が650円ってことを思うと、こちらのがマグカップ付きで700円なんて、ユニバーサルスタジオジャパンにしては結構安くてお得なんじゃないかしら?と思ったのでした。今までのパターンなら、1000円以上はしそうなものなのに・・・。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ