痛車(いたしゃ)は本当に痛いけど実はカッコいいかも!? 神戸新長田のKOBEポップカルチャーフェスティバスに痛車大集合です☆ - とある台湾観光の旅行記録

痛車(いたしゃ)は本当に痛いけど実はカッコいいかも!? 神戸新長田のKOBEポップカルチャーフェスティバスに痛車大集合です☆

去る7月14日〜7月16日の3連休に、神戸新長田でKOBEポップカルチャーフェスティバルというイベントが開かれました。どんなイベントがあったかについては、過去のKOBEポップカルチャーフェスティバルの記事を参照いただきたいと思いますが、今回はその中の「痛車(いたしゃ)展示会」というイベントをご紹介したいと思います。

私はアニメの各方面に詳しいという訳ではないので、この「痛車」というのをあまり見た事がなかったのですが、この「痛車」というのは、Wikipedia先生の説明を引用しますと、以下のような車の事を言うのだそうです。

痛車(いたしゃ)とは、車体に漫画・アニメやゲームなどに関連するキャラクターやメーカーのロゴをかたどったステッカーを貼り付けたり、塗装を行うなどして装飾した自動車や、あるいはそのような改造のこと。萌車(もえしゃ)とも呼ばれる。

まあ、自分で痛い車というだけあって、一般的な女性から見たらまさしく痛い車が多いと思うのですが、私の意見としては、ここまで自分の好きなアニメのキャラクターに入れこめて、車の改造をしてまで一緒にいるという姿勢は素晴らしいと思うのでありました。ソコまで寛容的なのって珍しい方なのかな!?

鉄人28号と痛車って組み合わせ。ここ新長田だからこそですよね。

初音ミク&鉄人28号

さて、今回の痛車リストはまず定番の初音ミクと鉄人28号という珍しい組み合わせの写真からスタートです。萌えキャラ(?)の中でも初音ミクは既に世界的な人気を得ており、先日遊びに行った香港でも、たくさんの初音ミクグッズが売られていました、確かに人気のキャラなんですけど、個人的にはちょっとマイナーなキャラに注目している人を応援したい所ですね。

涼宮ハルヒの憂鬱

続いて、涼宮ハルヒの憂鬱の車ですね。私はこのアニメは見た事がないんですけど、数年前に一斉を風靡しましたよね。最近はあまり聞かなくなってしまいましたが、続編はあるのでしょうかね!?

けいおん平沢唯

続いて、今をときめく「けいおん」の平沢唯カーですね。けいおんはそれほどファンという訳ではないのですが、話題になっているので全話見た事があり、去年上映された劇場版のけいおんも見に行きました。意外に女性のファンが多いアニメで、これを見てバンドをはじめたという中高生が多くいると聞いていますので、社会現象と言えるんでしょうね。

魔法少女

続いては、最近よく聞くようになった魔法少女もので、こちらは「魔法少女リリカルなのは」の方ですね。この作品はあまり詳しくないんですが、確か最近劇場版の最新作が公開されましたよね。そして、この車の下の方を見てみますと・・・

キュゥベェ

昨年大ブームになったアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキュゥベェがいました。名台詞「僕と契約して魔法少女になってよ」もありますね。正直、こんな所に人形をぶら下げているとボロボロになってしまうんじゃないかと心配になってしまうのですが、実際の所はどうなんでしょうね?

ブラックロックシューター

続いて、こちらはちょっとマイナーな「ブラックロックシューター」ですね。このアニメ、そんなに有名ではないと思うのですが、香港では人気があるようで、先日行った香港のアニメショップでは、この「ブラックロックシューター」人形を扱っているお店が多くありました。

けいおん平沢唯

そして、最後を締めくくるのはやっぱり「けいおん!」の平沢唯ちゃんでした。この「けいおん!」は日常パートが多くて、ソコまで面白いかな〜と思うのですけど、女性監督である山田監督の女性からの視点で書いた「けいおん!」が単純な萌えアニメにはない新鮮さを持って受け入れられたんでしょうね。流行る理由は分かる気がします。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ