関西LCCのピーチ航空、関西国際空港〜台湾桃園空港を10月16日就航。12月からは1日2便に☆ - とある台湾観光の旅行記録

関西LCCのピーチ航空、関西国際空港〜台湾桃園空港を10月16日就航。12月からは1日2便に☆

関西では最近格安と言えば・・の代名詞となっているピーチ航空。そのピーチ航空の3路線目の国際線である、台湾桃園空港行きの就航が正式に発表されたので、お知らせしたいと思います。この台湾桃園空港行きの便は、元々は9月30日の就航予定でしたけれども、機材かなんらかの都合で少し遅くなってしまったようです。まあ、あまり遅くなってないので仕方ない範囲ではないでしょうか?

気になる就航日と、運賃・タイムスケジュールはこちらになります☆

  • 就航日:10月16日(火)
  • ピーチ21便 関西国際空港7:00〜台湾桃園国際空港 8:55
  • ピーチ22便 台湾桃園国際空港 9:35〜関西国際空港 13:15
  • 運賃:7,080円〜28,880円

ダイヤは2月に予定が発表された時のままの内容で本決まりとなりました。運賃はこの2月の時点ではコミコミ12,000円くらいと予想していたのですが、7,080円の運賃で、関西空港使用料金などの税金2,650円と支払い手数料の210円を足すと9,960円ということになりますね。予想よりも安く済んだのは意外ですが、それだけピーチが頑張っているということですよね。

さらに、12月15日からは1日2便への増便が予定されているそうです。今の朝7時の出発が早すぎるという方も、予想されるピーチ23便〜ピーチ24便なら、もうちょっとゆとりの出発・ゆとりの帰国とすることができそうですよね。個人的には、朝7時に関西国際空港に行くのは辛いので、ピーチ23便が出来れば、ピーチ23便を利用する事にしたいと思っています。

発売開始は7月27日14時です。就航記念運賃もあるよ☆

さて、気になるピーチの台湾桃園国際空港行きの発売開始時刻は、7月27日の14時ということです。この記事をアップしたのが26日の22時頃なので、約14時間後となる訳ですね。私は、10月の予定をまだ決めていないので、可能であれば初便の台湾桃園国際空港行きをゲットするように努力してみたいと思います。実は、ジェットスターアジアの台湾行きの初便も乗っていて、こっそりNHKニュースに出演したんですよね☆ そのときの記念品でいただいたジェットスター人形は今でも大切に保存しています。

ちなみに、明日から数日の間だけ就航記念運賃が発売されます。意外に投げ売りはしないピーチなので、通常運賃にくらべてソコまでのお得感はないのですが、少しでも安い方が嬉しいもの。安い運賃はできるだけ利用したいものですよね。

ピーチ航空 台湾桃園空港就航記念運賃

  • 発売期間:7月27日14時〜8月1日13時59分
  • 運賃:片道5,980円

まあ、5,980円ですと争奪戦!というほどではないと思いますが、土曜の朝発など便によっては人気になることが予想されますので、台湾に行きたい!という方は、仕事中にこっそりピーチのウェブサイトにアクセスするよう努力してみてくださいね☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ