利尻マリンホテル(利尻富士町)の豪華な和朝食。朝から夕張メロンにいくら・イカソーメンの超おもてなしだわ☆ - とある台湾観光の旅行記録

利尻マリンホテル(利尻富士町)の豪華な和朝食。朝から夕張メロンにいくら・イカソーメンの超おもてなしだわ☆

今回の利尻島・稚内旅行で、利尻島内の宿泊先として選んだ利尻マリンホテルの朝食をご紹介したいと思います。この利尻マリンホテルは、このブログを初めてから宿泊したホテルとしては、その値段が一番高いホテルなのですが、利尻島は実質夏しか観光客が訪れない事や、1泊2食付(普段は朝食だけ付のホテルが多いですからね)と思うと当然の値段かなと後になって思いました。

利尻マリンホテルの口コミ・値段・設備などのチェックはこちらです☆

朝食全景

その、利尻マリンホテルの超豪華な朝食がこちらです。お蕎麦がまだ揃っていませんけど、左上には夕張メロン、そして右下にはいくらという2トップに加え、他にもご飯が進みそうなメニューが揃っていますよね。

お蕎麦など

では、それぞれをアップ画像で見て行きたいと思います。まずは、お蕎麦にほうれん草・サバにイカそうめんですね。イカそうめんは普段から好きなメニューではあるんですけど、やはり漁港のすぐ横のホテルで食べるイカそうめんはひと味違います。サバも関西ではあまり食べないのですが、ここで食べると美味しいように思えてしまう不思議。ご飯が進んでしまいますね。

ミルクとお水

ミルクにしますか?お水にしますか?とお姉さんに聞かれましたので、「両方?」と言ってみた所、両方でもOKのようでしたので、両方いただく事にします。利尻島にはもう牧場がない・・と観光ガイドさんが言っていた気がするのでこの牛乳は外から来たものという事になりますが、さすがは北海道という味でした。

つけものとろろなど

とろろに昆布に漬物、茶碗蒸しですね。この茶碗蒸し、なんの変哲もない茶碗蒸しに見えるかもしれませんが、実は中にウニが入っているのです。このマリンホテルの食事は夕食ではいやというまでウニを出し、朝食でもちょこっと出してくれるという粋な計らいですね。ウニファンには是非とも一度訪れてほしいと思います。

ご飯・味噌汁

こんなメニューが並んでいるので、普段は少食の私もご飯が進んでしまいました。今回は、結局お代わりをしたんですけど、ご飯のお代わりをするなんて、一体いつ以来だったっけ?と考えを巡らせてしまったほどです。

夕張メロン

そして、利尻マリンホテルの朝食のデザートにふさわしい夕張メロンですね。なかなかホテルの朝食バイキングでは出会えない夕張メロン。もし、夕張メロンが朝食バイキングで出てくるって所があれば、教えていただきたいくらいですね。ちょうど食べごろでの提供で、非常に美味しくいただきました。

コーヒー

和朝食の朝食でありますが、食後にはコーヒーか紅茶をいただく事が出来ます。普段、毎日コーヒーを飲んでいる私からすると、嬉しいサービスですよね。当然コーヒーをいただく事にしました。さて、朝ご飯食べて、今日も1日観光頑張るぞ〜!と思ったのでありました。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ