外国人が賞賛する台湾の人気観光スポットトップ3。外国人は自然が好きという事がわかりました☆ - とある台湾観光の旅行記録

外国人が賞賛する台湾の人気観光スポットトップ3。外国人は自然が好きという事がわかりました☆

今回は、世界最大の旅行ガイドブック製作会社であるロンリープラネット社が調査した外国人が賞賛する台湾の人気スポットベスト3をご紹介したいと思います。実際、外国人が訪れた数で言うと台北市内の故宮博物院や中正記念堂、国父記念館などが入ってくると思うのですが、投票で・・という事になるとランキングはガラリと変わります。ヒントは自然・・ですが、下を見る前に、その3つを想像してみてはいかがでしょうか?今回は、意外に当てやすいかも!?

外国人が賞賛する台湾の人気スポットベスト3

1位:太魯閣峡谷
2位:日月潭
3位:阿里山

となりました。少し前にご紹介した、日本人に人気のお土産ランキング3は3つとも当てるのがちょっと難しかったと思うのですが、今回は自然というヒントがあると2つは当てられたのではないでしょうか?

ロンリープラネットは、基本的には英語で書かれたガイドブックですので、日本人の読者はそれほど多いとは思えません。実際は、欧米の観光客の方が投票した割合が高いんでしょうね。このロンリープラネットの本は日本で買おうと思うと、扱いが少ないので、上の通りかなり高くなってしまうのですが、英語圏の国に行くと2,000円台の値段で買えますので、台湾好きの方は是非とも購入することをお勧めします。日本のガイドブックとはまた違った視点で楽しめますよ☆

さて、この3つの観光地ですが、日本のツアーでも周ることが多い観光地ですよね。この3つのうち、阿里山については、2011年に発生した事故の影響により、今でも一部の区間で運休となっており、運行している区間でも本数が非常に少なくなっているようです。全線の復旧は2014年はじめ頃と見込まれているようなので、個人旅行での訪問はそれ以降の方が良いのかもしれませんね。

まあ、それでも鉄道以外の見所は今でもある訳でして、例えば人気の台湾オプショナルツアーのalan.1先生によれば、台北発着で2泊3日のこういうツアーもあるようでした。台北発着で2泊3日でホテルも観光もついていて、さらに日月潭・阿里山の両方をまわることができて、11,500台湾ドルなんだそうです。日本円ではおおよそ3万円といった所ですね。正直、国内の格安ツアーだともっと安くこの2カ所をまわる事も可能なのですが、ただ周るだけになるか、(おそらく)少人数でじっくり観光できるかはかなりの差だと私は思うのです。

こんな感じで、外国人には台湾の地方の自然の評判が良いことが分かりました。台北や高雄といった大都会も楽しいとは思いますけど、このような地方も一度は巡ってみてはいかがでしょうか?自分でまわるのが面倒という方でも、台湾はオプショナルツアーが豊富なので、大抵のメジャーな場所には行けるのはないかと思います。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ