平清盛歴史館で腐女子が喜ぶアニメ上映中☆ - とある台湾観光の旅行記録

平清盛歴史館で腐女子が喜ぶアニメ上映中☆

先日ご紹介したKOBE de 清盛 1dayパス。これを使って平清盛ドラマ館・歴史館という2つの施設に行くことができますので、行ってみることにしました。今回やってきたのは、神戸市営地下鉄海岸線・中央市場前駅の上にある平清盛歴史館です。

神戸市に中央市場があるのは知っていましたが、特に用事がないので、実際にやってきたのは初めてでした。どんな施設かな?と思ったんですが、このような感じ。結構キレイな施設じゃなイカ☆

平清盛歴史館

お店は多数営業しているようでしたけど、実際の市場で一般客がほとんどいないという条件下でしたので、散歩しただけで、店の中を散策することはできませんでした。

そして、やってきました。平清盛歴史館☆ 入場料は300円と安いんですけど、見た目以上に小さな施設です。駐車場は100台くらい駐車できそうに思えましたけど、今日は平日ということもありとまっている車は全部で15台くらい。もうちょっと賑わってほしいなぁ・・・。

平清盛歴史館

さて、そんな歴史館ですが、ウェブサイトの説明によると

「歴史館」では、清盛が生きた平安時代の暮らしや神戸港の発展、福原京に関する遺跡や出土品の展示など、見どころ豊富。また、清盛ゆかりの地をめぐる歴史ガイドツアーの開催、神戸・清盛隊などによるステージイベントなども実施されます。

とのことでした。

こちらは平清盛ドラマ館と違って全面撮影OKで、例えばこんな展示物。兜は4kgくらいあるということで、実際にかぶってみたのですが、重くて機敏に動ける気がしません・・・。こんなのかぶって戦うドラクエの勇者達はスゴいですわ☆

この兜やなぎなた。海外の人がスゴく楽しそうに遊んでいましたけど、この施設、残念ながら英語での展示の説明がほとんどありません。大河ドラマっていうと確かに国内向け中心ですけど、最低限英語くらいには対応した方がいいんじゃないかなと思ったのでした。

平清盛歴史館

展示物は概ね無難なものが多かったですが、平清盛をテーマにしたアニメーション(15分くらい)の上映があり、お客さんで賑わっていました。主役はこの↓腐女子好みの清盛さんです。

平清盛歴史館

無難な展開なのかと思いきや、何とドラゴンボールのような光線を使って戦う展開に。さらに出てくるキャラは当然腐女子好みのイケメン揃い。キャッ☆

作画はまあまあ良いと思ったんですけど、どうしてこんなアニメになっちゃったんでしょう?個人的には歴史ものなのでもうちょっとお固く作っても良かったと思うんですが・・・・・。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ