ジェットスター・アジア航空。関西国際空港〜台湾の期間限定セールは全部コミコミの最低運賃で21,000円くらいです☆ - とある台湾観光の旅行記録

ジェットスター・アジア航空。関西国際空港〜台湾の期間限定セールは全部コミコミの最低運賃で21,000円くらいです☆

関西地域にお住まいの台湾ファンの方には既におなじみとなったジェットスター・アジア航空の関西国際空港〜台湾桃園国際空港路線。この10月16日からは新しくピーチ航空が同じ路線に参入することになり、この路線の競争が激化する事が予想されます。

最近、ジェットスター系の会社がドンドン増えて来てややこしくなってきたのですが、このグループのジェットスター・ジャパン航空が、関西国際空港を第2拠点とする事を決定し、10月28日から沖縄・那覇空港行きの路線を、11月1日からシンガポール行きの路線を就航する事を記念して、今回のセール運賃の発売となりました。

その運賃一覧は下記のようになります。目玉は関西国際空港〜沖縄・那覇空港の2,290円なんですが、このブログは台湾中心なので、個人的には関西国際空港〜台湾桃園国際空港のセールに注目したい所ですよね。今回いただいたメールによると、4,500円ということでした。

販売期間は8月26日まで。決断は週末のうちに急いでください☆

今回のセール運賃の対象搭乗区間は9月18日から11月22日ということなので、早速9月18日から行くプランを検索してみたのですが、例えば9/18〜9/22なんて日程ですと、往復とも4,500円の運賃を取る事ができるようです。

実際は、ジェットスター航空は燃油サーチャージと空港利用料も必要なので、往復で9,000円という訳にはいかないのですが、一番安いパターンで取れて、荷物は手荷物で持ち込みというのであれば、総額はこのように21,440円となります。前の会社で働いていた時、東京ー大阪のビジネス切符が往復30,000円以上した事を思うと、安くなりましたよね。

ジェットスター・アジア航空の台湾行きの運賃は、このように日を選ぶと結構安くなるのですが、休みが固定という方は、必ずしも安い値段で取れるとは限りません。そう言う方で、必ずしも自由旅行でなくても良いという方であれば、阪急交通社のジェットスター利用の4日間のツアーが27,800円+諸税で総額4万円くらいで取る事が可能です。

大人数での観光が嫌いという方でなければこういうツアーの利用も悪くないのかもしれませんね。まあ、実際はこのブログをご覧になっている方は、どちらかといえば個人旅行派という方が多いような気もするのですが、実際の所はどうでしょうか!?

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ