釧路ロイヤルイン(釧路市)値段とのバランスで日本一のビジネスホテル!? お部屋とアメニティのご紹介☆ - とある台湾観光の旅行記録

釧路ロイヤルイン(釧路市)値段とのバランスで日本一のビジネスホテル!? お部屋とアメニティのご紹介☆

国内旅行といえば、ビジネスホテルが定番の私。予約段階から口コミを重視しているので、それほどハズレなホテルに当たった事はないのですが、実際色々なホテルに泊まっている中で、この釧路ロイヤルインほど良いホテルに当たった事はないように思います。

このホテル、値段は5,000円前後と非常に安価なのですが、係員さんの対応も良く、朝食の品数も豊富、場所は釧路駅の駅前とお部屋が普通+αくらいのレベルな事を除くと、全てトップレベルに思います。まあ、お部屋も普通よりは良いですし、総合的に考えると今までで国内トップと言っても過言ではないのかもしれませんね。では、今回はお部屋を見て行きたいと思います。

そんな釧路ロイヤルインの設備や値段をさらにチェックしたい人は

スリッパ

まずはスリッパから。安いホテルだと、適当なスリッパを置いてあるホテルも多いですが、こちらのホテルでは高級感のあるものではないものの、しっかりとした素材のスリッパが置いてありました。

ハンガー

準備されているハンガーは4本でした。ちょっと少なめですけど、今回は2人宿泊前提の設備ではなく、全て1人宿泊前提の設備が整えられていましたので、もしかすると2人宿泊の時はもうちょっと本数が多くなるのかもしれませんね。

お部屋の内装

お部屋の内装なこのようになっています。おそらくは、このホテルで一番狭いタイプの部屋なのではないかと思いますが、値段が5,000円と言う事を思うと、立派な方なのではないでしょうか。椅子がもうちょっと良いとベターですけど、この値段でそれは贅沢ですよね。

空気清浄機

湯沸かしポットに空気清浄機などです。空気清浄機は早速使わせていただきましょう☆

リセッシュ

ティッシュペーパーにリセッシュが置いてありますね。良いビジネスホテルはリセッシュが置いてある所が多いような気がします。逆にリセッシュが置いてあるホテルは良いホテルである可能性が高いという事が言えるのかもしれませんね。

ベッド

ベッドは1人宿泊という事もあり、さすがに狭めのベッドになりますが、ベッドの上に置いてあるパジャマに注目ですね。ここのパジャマはなんと上着とズボンが分かれているタイプのパジャマでした。安っぽい浴衣が置いてあるよりは、こっちの方がよほど良いサービスのように思いましたね。

歯ブラシなど

歯ブラシなどのアメニティーはビジネスホテルとしては普通のセットが揃っている形ですね。特に困る事はありませんでした。

シャワーなど

シャワーなどになります。こちらもビジネスホテルとしては、良くあるタイプのシャワールームですね。これくらいだと、私はバスタブには入らずシャワーだけでいいか〜って思ってしまいますね。古いホテルだけに、ちょっと古さは感じますけど、掃除はきちんとなされており、清潔感はありました。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ