どこのホテル・旅館に泊まってもOKです。阪急交通社のメルマガ登録で豪快なプレゼント企画実施中☆ - とある台湾観光の旅行記録

どこのホテル・旅館に泊まってもOKです。阪急交通社のメルマガ登録で豪快なプレゼント企画実施中☆

今回は、私が良く利用する旅行会社の一つである、阪急交通社から面白い懸賞企画を見つけましたので、ご紹介する事にしたいと思います。私が良く利用する旅行会社は5社ありまして、それはJTB・ANA・JAL・HIS・阪急なのですが、このうち阪急は最も料金が安い事が多いように思います。

実際は、HISと阪急は互角の戦いのようにも思いますが、特にこのブログの主題である台湾旅行に限ると、阪急交通社は、関西国際空港からのジェットスター・アジア航空利用のツアーを積極的に出しており、そのツアーは台湾を周遊しても2万円台(ただし、燃油サーチャージと税金で12,000円くらい必要です。)の事もあるんですよね。

安い団体ツアーになるとお客さんの層もそれなりになり、明らかに1人1個なのにいきなり小籠包を2つ取って後の方の人の分がなくなったり、自分勝手なお客さんがいて、ツアーの集合時間を乱したりと、値段が安いツアーというのはそれなりのツアーにはなってしまうのですが、そういう事件を含めてツアーです。最初からそういうものだと思っていると、意外に楽しめるものかもしれませんね☆

そんな阪急交通社のメルマガに登録でうれしいプレゼント☆

そんな阪急交通社のツアーの最新情報をゲットできるのが、阪急交通社のメールマガジンになります。実際、昨年はグアム4日間で2万円なんていうツアーもメルマガ限定で発表されたり、ジェットスター利用の台湾の安いツアーが発売されたりもします。安い価格帯に強い阪急交通社なので、事前にメールマガジンを購読しておくのも悪くないのかもしれませんね。

阪急交通社メルマガ会員募集

今回は、メールマガジンの購読をする事によって、珍しいプレゼントキャンペーンを実施しています。それが、「あなたが選べるちょっと贅沢なお宿」というキャンペーンです。このキャンペーン、阪急交通社で扱いのあるホテルなら、どこに泊まっても何人で泊まってもOKという素晴らしいキャンペーンなのです。

「それなら、100万円以上のスイートルームにするわ」なんて人がいるので、残念ながら上限は7万円と決められていますが、7万円なら例えば私の地元神戸市の有馬温泉の憧れの温泉旅館「有馬温泉欽山」も一番高いプラン以外ならギリギリ2名宿泊する事が出来ます。

7万円でギリギリなんて、やはり欽山は高級旅館だなと思う所なのですが、皆さんの地元にもこういう高級旅館はあるのではないでしょうか? せっかくこういうプレゼントキャンペーンに当選するのでしたら、是非ともこういう旅館に泊まってみたいですよね。

ということで、贅沢なお宿プレゼントキャンペーンのご応募はこちらです☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ