カードラウンジ比叡(関西国際空港)各種ゴールドカードなどで利用できるカードラウンジ。多少混雑ぎみなのが難かも!? - とある台湾観光の旅行記録

カードラウンジ比叡(関西国際空港)各種ゴールドカードなどで利用できるカードラウンジ。多少混雑ぎみなのが難かも!?

今回は、関西国際空港のターミナルビル3階にあるラウンジ比叡にやってまいりました。このラウンジは、各種ゴールドカードを持っている方が利用できるラウンジとなります。営業時間は8:00〜21:00との事なので、あまり早過ぎる便だと利用できない事には注意が必要ですね。また、到着時・乗り継ぎ時にも利用可能なラウンジですので、帰って来た時にゆっくりしたいという方にもオススメかなと思います。

例のごとく場所が悪いのがちょっと難点かも・・・。

ラウンジ比叡場所

過去に大韓航空KALビジネスクラスラウンジの記事を書いた時にも指摘したのですが、このカードラウンジ比叡も関西国際空港のターミナルの中ではちょっと辺鄙な所にあるというのが難点ですね。場所で言うと、大韓航空KALビジネスクラスラウンジと隣り合わせになります。ターミナル3階左奥にあるユニクロの奥を進んで行ってくださいね。

ラウンジ比叡伊入り口

さて、ラウンジ比叡の入り口にやってきました。今回このラウンジにやって来た時間は午前9時くらいになります。結構良い時間帯なので、混雑が心配ですけど、実際心配した通り、ほとんどの席が埋まっておりまして、私のように1人で来ている人は他の1人客と相席にならないといけないほどでした。まあ、国内線利用の方が使えるカードラウンジはここだけ(国際線はラウンジ六甲があります。)なので、仕方ないのかもしれませんね。

スープの機械

こちらのラウンジは軽いお菓子とジュースが中心になりますね。まずは、この機械ですが、珍しくスープバーと書いてあります。ドリンクバーの機械はラウンジで良く見かけますけど、スープバーの機械はなかなか見ないですよね。最近見たのはファミレスのジョイフルのような気がします。

ドリンクバー

スープバーだけではなく、ちゃんとドリンクサーバーもあるので、ジュース派の方もご安心ください。こちらはコカコーラ社のサーバーで、ベタなドリンクは一通り揃っている感じですかね。

お菓子

こちらはお菓子になります。奥の方にある柿ピーは良く見かけるものですけど、真ん中に置いてあるかりんとうなどの和菓子が入ったものは比較的珍しいのかもしれません。今回は、このラウンジとしては珍しい和菓子をいただく事にします。

オレンジジュース

ジュース類は冷蔵庫の中にも置いてありまして、オレンジジュース・野菜ジュースになぜか冷えたチョコレートも置いてあります。野菜ジュースはラウンジでの定番ですね。今回はいただきませんでしたけど。

混雑はしているけど、ドリンクやお菓子は充実している方ですかね!?

新聞類

こちらは、各種新聞にクレジットカード会社の雑誌などが置いてあります。新聞は日本語のものが中心ですが、英字新聞も置いてありました。外国の方は今回はあまり見えませんでしたけど、外国の方の利用もあるんでしょうね。そして、なぜか東京の方のリムジンバスの車内誌が置いてありました。地元関西のならわかるんですけど、なぜ東京空港交通のものが!?

和菓子とコーヒー

今回は、ラウンジとしては珍しい和菓子にコーヒーをいただきました。和菓子は普段わざわざスーパーで買ったりということはないんですが、たまにこういう所でちょっといただくと美味しいものですよね。こちらのラウンジに来た時は、コレでおやつタイムなんていかがでしょうか?

椅子

ラウンジは常時ほぼ満席だったので、なかなか椅子の撮影ができなかったのですが、タイミングよく椅子・机が空いたときがありました。こちらのラウンジ比叡の写真はこのようになります。最近リニューアルされまくっているANAラウンジのような高級感はないですけど、落ち着いた椅子ではないでしょうか?まあ、実際はお客さんが多いので、あまり落ち着いた雰囲気とも行かないラウンジなんですけどね。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ