台湾観光協会提供の無料アプリ「旅行台湾」をダウンロードしてみました。 - とある台湾観光の旅行記録

台湾観光協会提供の無料アプリ「旅行台湾」をダウンロードしてみました。

台湾観光協会のウェブサイトを見ていると、スマートフォン向けの無料アプリケーションである「旅行台湾」のサービスが始まったとありました。このアプリ、位置情報を元に16,000以上のサービスの情報が提供されているようで、交通情報・観光スポット・宿泊施設・レストランなどの情報が色々検索できるんだそうです。面白そうなので、実際に私のiPhoneでダウンロードして見る事にしました。

サービスが英語なのは大丈夫なんだけど・・・。

旅行台湾ダウンロードページ

ということで、まずは旅行台湾をダウンロードしてみる事にしましょう。Android携帯の方はご自分で検索していただく必要がありますけど、iPhoneをお使いの方は、上の画像をクリックすると、ソフトをダウンロードできるページにアクセスする事が出来ます。なお、こちらのページは英語なので、ご注意くださいね。

ダウンロードしてみました

ということで、実際にダウンロードしてみました。このアプリは位置情報を利用するアプリということなので、久しぶりに位置情報をオンにして見る事にします。位置情報って、普段は電池を食うってことなので、オフにしているんですよね。せっかくなので「Around me」でも見てみる事にしましょうか。

めっちゃ先

と、当たり前と言えば当たり前の事なのかもしれませんけど、今は台湾にいる訳じゃないので、一番近い施設が482キロと出てきました。そりゃそう言う事になりますよね。ちなみに、このアプリの難点としては、ネットにつながっていないと何もできないという事です。まあ、アプリ自体が8MBしかないので当たり前と言えば当たり前なんですけど、海外旅行で使う身としては、アプリが重くなっても構わないので、出来るだけ情報をソフト内に入れておいてほしかったですね。

阿里山

位置情報で検索すると、台湾現地にいないとあまり使えないようなので、場所から検索してみたいと思います。阿里山国立公園を選択して内容を見てみたいと思うのですが、情報と言ってもコレくらいしか出てこないんですよね・・・。さらに情報を検索するボタンもあるにはあるのですが、そのボタンを押すとなんとグーグルの検索結果が表示されるだけなのです。

まあ、それでも台湾現地にいて、さらにネットが出来る環境を保有しているのであれば使えるサービスかもしれないので、今度台湾に行った時にもう少し詳しくこのソフトを使ってみたいと思っています。さすがに、台北にいると「Around me」を押したらたくさんの情報が出てくると思いますし、その時にこのアプリの真価が発揮されそうですよね。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ