香港国際空港ディズニーランドショップ。日本で人気のダッフィーもついに香港進出。新アトラクションのグルズリーガルチも☆ - とある台湾観光の旅行記録

香港国際空港ディズニーランドショップ。日本で人気のダッフィーもついに香港進出。新アトラクションのグルズリーガルチも☆

香港の人気観光スポットの一つが香港ディズニーランドですよね。地元では、実はオーシャンパークという遊園地の方が人気があって、個人的にはそちらを推したいのですが、やはり日本でのディズニーブランドは絶大ですし、一度も行った事がない人は行ってみたいと思うのではないかと思います。

この香港ディズニーランド、ホテルも併設されているんですけど、日本の公式ホテルと香港の公式ホテル、両方宿泊した事がある私としては、サービスは断然日本の方が上だと思います。私が日本人という事もあるかもしれませんけどね。ということで、ディズニーに行く場合でも、ホテルは街中・ディズニーは日帰りくらいで良いのではないかと思うんですよね。

ちなみに、香港ディズニーランドは地下鉄の駅と直結しており、遠いながらも都心から30〜40分くらいで大体行ける場所にあるのですが、1デーチケットが399ドルなのに、JTBの送迎付ツアーが460ドルなんですよね。実は、地下鉄+チケット代とあまり変わらないというお得なツアーなのです。もし、あなたが香港ディズニーに平日に行くというのであれば、JTBのツアーの滞在時間でもほとんど廻れると思いますので、結構オススメですよ☆

閑話休題、ということでお土産を見て行く事にしましょう。

看板

さて、香港ディズニーランドに行くと、どうしても山ほどお土産を買いたくなってしまうのが日本人の習性です。でも、香港国際空港の出国審査を終えてすぐ横を見ると、そこは香港ディズニーランドの公式ショップなんですよね。ディズニーランド内限定でしか買えない商品もあると思いますが、ベタな商品はここで揃いますので、ディズニーマニア以外の方は、ここでお土産を買うのがベストな選択だと私は思います。

Tシャツ

では、気になったお土産をいくつか見て行く事にしたいと思います。まずは、Tシャツですけど、まあこういうTシャツって子供が着ると結構カワイイのではないでしょうか。大人がこういうTシャツを着るのはちょっと無理があるかも・・と思うのですが、まあディズニー内ならいいんでしょうか。

お土産バック

こちらはお土産を買う際の買い物かごのような物ですね。とにかく、ディズニーショップではお土産を持ちきれないほど買う人がいるものです。私の友達にもそういう人がいますけど、そういった人のために、お土産を店内で持ち運ぶためのカゴは結構大きいですよね。

ゴールデンミッキー

こちらは、香港ディズニーランドにしかなかったと思うショーの「ゴールデンミッキー」のミッキーとミニーですね。ゴールデンミッキーのショー自体は中国語なので私にはさっぱりわかりませんが、国際都市香港らしく、ちゃんと字幕が表示される場面が多いので、意外に内容が分かるのです。

グリズリーガルチ

こちらは、今年の夏に香港に生まれた新アトラクションである「グリズリーガルチ」のお土産コーナーですね。7月14日にオープンした世界初めてのテーマパークですが、メインのアトラクション「ビッグ・グリズリー・マウンテン」は日本の「ビッグ・サンダー・マウンテン」と傾向が似ている感じがします。1年以内には乗りに行くと思いますので、またレポートをしたいと思います。

中華ミニー

香港は中華圏というだけあって、ミッキーやミニーも中華風の装いになっていますよね。でも、日本のお土産の方が可愛いと思ってしまうのは、それは日本のディズニーを運営している「オリエンタルランド」の経営が上手てことなんですかね?香港は親会社のディズニーが直接経営しているという点で異なっているのです。

ダッフィー

そして、日本では大人気のダッフィー。検索でこちらのページにいらっしゃる方は良くご存知だと思いますので、詳細は省きたいと思いますが、以前は日本でブームなのに、香港では全然ダッフィーいないし、香港でダッフィーを持ってディズニーを歩いていると、現地の人に英語で「そのカワイイキャラは何?」と質問されたくらいなんですけど、そろそろ香港に逆輸入と言った所なんですかね?

定番の人形

こんな感じで、定番のミニダッフィーから大型のダッフィーまで揃っています。相方のシェリーメイはまだあまり見かけない気がしますけど、そちらはコレからという所なんですかね。ちなみに、この香港ディズニーのお土産屋さんは日本人のお客さんが非常に多いようなので、もしかすると日本のディズニーファン向けに特別コーナーを作っているのかもしれませんね。

私はディズニーはライトファンなので、詳し過ぎることは分からないのですが、こんな感じで香港ディズニーランド限定のダッフィーも取り扱いがあるようです。私はベタなダッフィーで満足なんですけど、日本で手に入らないダッフィーで東京のディズニーへ!という方もいらっしゃると思いますので、そういう方はこんな限定グッズを狙うのも良いかもしれませんね。

by カエレバ

そのダッフィーとグリズリーガルチのお菓子を買って帰りました。

パッケージ

グリズリーガルチのお菓子を買ってきましたので、もう少し詳しくご紹介したいと思います。値段は800円くらいと、香港の物価を思うと、ちょっと高いですね。この犬があまりカワイイようには思えないのは、海外の人の美的センスと私の美的センスが異なっているということなんでしょうね。

チョコクランチ

ということで、中身を見てみるのですがディズニーのお菓子ではありがちなチョコクランチでした。そして、一番の注目なんですけど、このお菓子、よく見てみると日本製でした。WAO!香港まで行って、わざわざ日本製のお菓子を買って来ちゃったよ!ということは、香港のディズニーのお菓子は、日本のノウハウを使っている商品も多いってことなのかもしれませんね。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ