炭火焼肉金城(石垣島・浜崎店)お一人様コースも充実。特上の石垣牛をお手軽価格でいただく事ができました。 - とある台湾観光の旅行記録

炭火焼肉金城(石垣島・浜崎店)お一人様コースも充実。特上の石垣牛をお手軽価格でいただく事ができました。

日本経済新聞で最近見た記事によると、最近「お一人様ビジネス」なるものが流行っているんだそうです。関西圏ではまだあまり見かけませんけど、最近は東京で「お一人様カラオケ」なるものも登場しているんですよね。まあ、まだカラオケならお一人様で行く事もあるんでしょうけど、焼肉はちょっと・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2012年9月の石垣島旅行では、そんなお一人様にもってこいの焼肉屋さんを見つけてしまいました。当然、一部メニュー(タンなど)以外は全て石垣牛なんだとか!コレは行ってみるしかないですよね。

ということで、本当にお一人様でやってきてしまいました。

炭火焼肉金城

という事で、炭火焼肉金城・浜崎店にやってきました。この炭火焼肉金城は石垣島内に2店舗出店しているようですけど、こちらは街の中心部であるフェリーターミナルからは遠い方になります。車社会とは言え、ちょっと街の中心部から外れている(と言ってもフェリーターミナルから歩いて15分くらいですけど)の方が、比較的空いてるんじゃないか?と思ったからでした。

お一人様コース

お一人様コースは全部で3種類ありまして、お一人様セット(2,780円)・特上お一人様セット(3,680円)・特撰お一人様セット(5,300円)の3つがあります。せっかくだから特撰にしようかな〜と迷ったのですが、結局は真ん中の特上コースにしました。真ん中でも特上かよ!というのがスゴいですけどね。

店の雰囲気

ちなみに、店の雰囲気はこんな感じで一人当たりの座席幅は結構広くなっています。基本的に、全席喫煙OKなのは残念ですけど、まあ焼肉屋さんで禁煙なお店を探す方が難しいですよね。ちなみに、この写真を撮ったのは午後6時くらいなので空いていましたけど、帰る頃にはほとんどの席が埋まっていたように思います。

コースのサラダ

ということで、コースはサラダからスタートします。普通のサラダのようにも見えますけど、サラダの中に海藻も入っているんですよね。そういうちょっとしたプラス要素が私にとってはプラスポイントなのです。

キムチ

セットのキムチになります。お一人様でこの量なの!と驚いてしまったのですが、結局は全部いただいてしまいました。カクテキの方は私が想像しているカクテキよりは辛くなかったですね。味付けの妙なのかもしれませんけど、あまり辛くないキムチもあるんですね。オイキムチ(胡瓜)も辛くないキムチが多いかな!?

お肉セット

と、サラダとキムチを食べている時に、お肉セットが運ばれてきました。特上盛というだけあって、見るからに肉質が違っていますよね。パッと見た所全部で14枚なので、少し物足りないように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この後私は食べ過ぎで後悔する事になるとは思いもしなかったのであります。

ご飯にスープ

セットについているご飯にスープです。ご飯は後から持って来ていただく事もできるそうなんですけど、私の焼肉の流儀は「おいしいお肉を少し注文して、ご飯をたくさんいただく」ことにしているので、ご飯は最初に持って来ていただかないと焼肉が始まらないんですよね。

ロース

今回のお肉の中で一番美味しそうなのは、やはりこのロースでしょうか。セコいですけど、1枚ずつじっくりと焼いていただく事にしたいと思います。

炭火焼

こんな感じで1枚ずつじっくりと焼きながらいただくのが私のセコセコな焼肉の楽しみ方。1人で焼肉しているので、焼くのは本当に1枚ずつなのです。資源はもったいないかもしれませんけれども、せっかく美味しい焼肉なんですから、少しでも長く楽しみたいですからね。

ご飯

普段はどちらかというと少食なので、お代わりをする事はないのですが、今回はお肉があまりにも美味しいので、ライス(小)のお代わりをする事にしました。小なんだから少ないんだろうと思っていたんですけど、ここは石垣島。小でもこの多さで、食べるのに苦労してしまったのでした。コレって、私の地元なら中のレベルのご飯の量だよな・・・。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ