スーパーラウンジ(新千歳空港)各種ゴールドカード保有者が利用可能な空港ラウンジです。どこがスーパーかは謎のまま!? - とある台湾観光の旅行記録

スーパーラウンジ(新千歳空港)各種ゴールドカード保有者が利用可能な空港ラウンジです。どこがスーパーかは謎のまま!?

今回は、新千歳空港にあるゴールドカードの保有者が利用できるラウンジである新千歳空港・スーパーラウンジへとやってまいりました。この空港ラウンジの名前は昔からスーパーラウンジなんですけれども、何がスーパーかは結局謎のままなのであります。

設備面では国内線のカードラウンジの中ではかなり良い方だとは思いますが、惜しむらくはこのラウンジが手荷物検査場の外である空港ターミナルビルの3階にある事です。結構大きいラウンジなので、制限エリアに場所を取れなかったんでしょうけれども、その面で羽田空港のエアポートラウンジに比べると利便性で一歩劣ってしまいますね。新千歳空港は手荷物検査が長蛇の列である事が多いですからね。

場所以外は申し分のないスーパーラウンジだと思ったのでした。

利用できるクレジットカード一覧

さて、新千歳空港のスーパーラウンジの入り口にやってまいりました。このラウンジでの利用可能カードが書いてありますね。年会費がかかるゴールドカードでしたら使える物が多いと思うのですが、実際に利用できるかは、ラウンジの方にてお確かめくださいね。ちなみに、営業時間は7:30〜20:30となっていますので、朝早すぎる便と夜遅すぎる便では利用できない事に注意が必要です。

入り口

こちらが入り口になります。食べ物・飲み物は持ち込み禁止なんですね。弁当禁止はカードラウンジでは良くある規制だと思うのですが、飲み物くらいは別に良いのでは?と個人的には思います。まあ、実際は中に無料の飲み物があるので、持って入る必要はないんですけどね。

さて、ラウンジの係員さんにクレジットカードを提示して今日乗る便名を告げてラウンジの中に入ってきました。チケットの控えを見せるように書いているのですが、私はANAのスキップなので、便名を口で言うだけでOKのようですね。

ソフトドリンク

では、飲み物などを見て行きたいと思います。まずはソフトドリンクからですね、個人的に好きな100%フルーツジュース系はあまりないようですけれども、コカコーラやリアルゴールドにカルピスのベタなソフトドリンクが並んでいる感じですね。

紅茶など

紅茶・お茶にお手拭きやコーヒー用のシロップなどが置いてありますね。ラウンジで紅茶というのは面倒なので、個人的にはあまりいただく事がないのですが、紅茶だけでコレだけ種類があれば、紅茶好きの英国紳士の方も満足なのではないでしょうか?

コーヒーなど

コーヒーなどのサーバーになります。一見ホット専用のようにも見えますが、事前にグラスに氷を入れておくとアイスコーヒーになるという最近のファミレスでも良く見かけるタイプのサーバーですね。最近のANAラウンジのように高級コーヒーサーバーとは行きませんが、悪くはないと思います。

雑誌・新聞など

新千歳空港スーパーラウンジは大規模なラウンジだけあって、雑誌類や新聞類は豊富に取り揃えているようです。一見、品揃えが悪いように見えますけれども、この日は3連休明けの朝という事もあってかなり混雑していたので、雑誌を読んでいる方が多くいらっしゃったのでした。

新千歳空港だけじゃなく、海外600カ所の空港で使えるのは・・?

国内旅行だけではなく、海外旅行も良く行くわよ☆ という方には新千歳空港のスーパーラウンジも利用OKな楽天プレミアムカードがオススメです。このカード、国内の主要22空港のラウンジが使えるだけではなく、世界600の空港のラウンジで使えるサービスが付帯されているのです。

そんなクレジットカードなのに年会費はたったの10,500円なのです。この世界のラウンジ利用のサービスはプライオリティパスというんですけど、本当は年399$もするサービスなんですよね。それがたったの10,500円で手に入るなんてお得すぎじゃないですか☆ つまり、実質初年度はタダで楽天プレミアムカードが持てるってことね。

この楽天プレミアムカード。プライオリティパスが魅力の一つではあるのですが、個人的にオススメしたいのは、空港からの手荷物宅配サービスなんですよね。実際、海外旅行から成田空港・羽田空港・関西国際空港まで帰って来ても、そこから家まで空港バスに乗って、さらに電車に乗って・・なんて人だと疲れているのに荷物が負担になってしまいますよね。その荷物がタダで空港から家まで送れるというのは便利ではないですか?

★☆楽天プレミアムカードで優雅なひとときを☆★

ラウンジの中で謎の玉を発見してしまいました。その正体は何でしょう!?

謎の玉

ラウンジの中には謎の玉がありました。うーん、なんだろ?と思っていたのですが、家に帰ってから調べてみると、コレはなんと空気清浄機なんだそうです。こんなクールなオブジェが空気清浄機だとは驚きましたね。制作者のantibac2Kさんのウェブサイトには以下のように説明されていました。

「インテリア」としてだけでなく、「空気をデザインする」という、新しいライフスタイルを演出するそれがantibac2Kのマジックボールです。「除菌」「消臭」「香り」の3つのキーワードに 対するチカラを秘めながらも、あなたのお気に入りの空間に溶け込む洗練された球体フォルムと、美しい素材感による個性的で優しいデザインは、いつもそこに置いておきたい存在に。

なんと製造はシンガポールの会社とドイツの会社のコラボなんだそうです。日本っぽい商品かな?と思ったんですけど、真面目そうな2国のコラボ製品だったんですね。こんな大きいサイズを家の中に置くのは難しいですけれども、調べてみると小さいサイズも売っているようですね。

by カエレバ

リアルゴールド

さて、この前にホテルで朝食をいただいた所なので、今回は控えめにリアルゴールドだけをいただく事にしました。一緒にいただいたのは、「新千歳空港温泉万葉の湯」の利用料が1,050円になる割引券と、クレジットカード提携の台湾で使える割引券です。

椅子の雰囲気

スーパーラウンジは大規模なラウンジだけあって、色々な種類の椅子が置いてありましたが、私の座った周りの椅子はこんな感じでした。結構良い椅子ですよね。ちなみに、目の前に座っている人の上着がどう見ても裏返しだったのですが、イヤホンをしていたので教えてあげる事はできませんでした。ちょっと罪悪感を感じるかも!?

弁当売っています

ちなみに、このスーパーラウンジは弁当の持ち込みは禁止なんですけれども、入り口の所で提携の弁当を売っているのです。つまり、飲食は持ち込みでなければOKってことなんですよね。売りの弁当は「北の海鮮鮨・十勝和牛弁当」の2品のようですけれども、海鮮か牛肉をここまで食べ足りないかな〜と思うのであれば、ココで最後に食べて帰るのも悪い選択肢ではないのではないでしょうか?

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ