トロピックスラウンジ(ANAインターコンチネンタル石垣リゾート)泊まらなくてもセレブ気分に☆ 1,000円以下で優雅なティータイムです。 - とある台湾観光の旅行記録

トロピックスラウンジ(ANAインターコンチネンタル石垣リゾート)泊まらなくてもセレブ気分に☆ 1,000円以下で優雅なティータイムです。

2012年9月の石垣島旅行は、予算の都合でベッセルホテル石垣島というホテルに1泊7,000円くらいで宿泊しました。このホテルも正直結構良いホテルだとは思うのですが、石垣島らしいリゾート感を味わうというにはちょっと難しいホテルだと思います。

石垣島でリゾート感覚が味わえるホテルはいくつかあるのですが、その中で今回ご紹介したいホテルが、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートです。グレードだけなら、石垣島の中でもっと豪華なホテルもあるのですが、このインターコンチネンタルの良い点は、空港からタクシーで5分、バスでも10分以下で行ける場所にあると言う事なんですよね。

ですので、石垣島の街中で宿泊したという方であっても、最後ここANAインターコンチネンタル石垣リゾートには簡単に寄れるということなんですよね。当然、宿泊している訳ではないので、プールなどの施設は利用できませんけれども、今回ご紹介するトロピックスラウンジでのティータイムだけでも雰囲気を楽しんでいただけるのではないかと思います。

それでもANAインターコンチネンタル石垣に泊まりたい!という方は

楽天トラベルのページでANAインターコンチネンタル石垣リゾートを詳しくチェック☆

この雰囲気と内容でたったの850円です。コレは行くしかないですよね☆

今回は、宿泊していたホテルから石垣空港までバスで向かい、石垣空港で関西国際空港行きのチェックインを先に済ませておいてからANAインターコンチネンタル石垣リゾートへやってきました。空港からホテルはタクシーで5分くらいですが、バスが40分置きに出ており、200円で来れますのでタイミングが合えばバスで来るのが良さそうですね。

トロピックスラウンジ

さて、楽しみにしていたトロピックスラウンジにやってまいりました。このトロッピクスラウンジはティータイムの営業は午後2時からとなっていますので、飛行機の便が合わせられない方は諦めるしかなさそうですね。私は午後5時の飛行機に乗る事になっていましたので、ちょうど良い時間帯なのでありました。

外のプールを

このANAインターコンチネンタル石垣リゾートは目の前にマエサトビーチという海が広がっているだけではなく、リゾートホテルらしくこのようにプールがあったり、結婚式場もあるようですね。こういった施設を完璧に利用するにはどうしても宿泊するしかないのですが、それはまたいずれかの機会に取っておきたいと思います。

ラウンジ内部

さて、今回はちょうど午後2時くらいにホテルに着くようにスケジューリングしていたので、ちょっと外を眺めていると午後2時になりまして、ラウンジの開店となりました。早速入りたいと思いますが、開店直後に入ってくるお客さんなんて早々いる訳でもなく、最初の30分くらいはこの優雅な環境を独り占めしつつ、外の海をのんびりと眺めながらお茶をするのでありました。

お茶

今回注文したメニューは島甘菓子・ホテルオリジナル美ら茶セット(850円)になります。コレだけの高級ホテルだと、お菓子だけで1,000円行ってもおかしくないようにも思えるのですが、環境を思うと意外にお手頃な価格帯なんですよね。そして、こちらがオリジナルの美ら茶になります。担当のお兄さんが是非ともストレートでどうぞ・・とおっしゃっているので、ストレートでいただく事にしたいと思います。

甘菓子

そして、こちらが沖縄本島や八重山地方で昔から食べられて来ているというデザート「甘菓子」になります。本当の甘菓子は小豆とはと麦だけが入ったシンプルなお菓子なんだそうですけれども、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートでは大体にアレンジしています。アレンジしても見た目はちゃんと沖縄風になっていますよね。

その中身は、白玉・黒糖ゼリー・沖縄風のアイス・いもチップスなどが追加されていました。こういったデザートと言えば、甘甘しいのが基本かなと思っていたのですが、こちらのデザートは意外なほどに甘さが控えめでしたね。こういうデザートならいくらでも食べることができそうです。具材も豊富で、最後まで飽きることなく楽しめたデザートでありました。

ケーキセット

結局、持ち込んだ本で読書をしつつ、バスの時間に合わせるために優雅に1時間半近くもティータイムをしてしまいました。その後、支払いを終えて店を出る訳ですが、こちらのラウンジでは、さすがインターコンチネンタルと言えるほど美味しそうなケーキが並んでいますね。個人的には、沖縄の甘菓子をオススメしたいですが、宿泊で滞在するのであれば、甘菓子だけではなく、違う日にケーキにも挑戦してみたい所ですね。

楽天トラベルのページでANAインターコンチネンタル石垣リゾートを詳しくチェック☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ