迪化街 (てきかがい) 旧正月準備で賑わうマーケット☆ - とある台湾観光の旅行記録

迪化街 (てきかがい) 旧正月準備で賑わうマーケット☆

2012年の台湾の旧正月はまもなく1月23日です。この旅行はまだ1月も上旬といえるころだったのですが、既に台北最大の問屋街といわれる迪化街 (てきかがい)では、既に旧正月に向けたマーケットが開催されていました。

この迪化街 (てきかがい)。行き方はいくつかあると思いますが、私は台北捷運の淡水線雙連站から西方向へ歩いていきました。距離は1km強あるので、普通に歩くと20分くらいかかると思います。私たちは買い食いをしたりと豪快に寄り道をしまくったので、1時間くらいはかかったかな・・・

この辺りは古くからの問屋街だそうですが、漢方薬を扱うお店・食材を扱うお店が軒を連ねており旧正月の前はかなりの買い物客で賑わいます。この日はまだ旧正月まではかなりあるから賑わいもそれほどではないかな・・・と心配していましたが、全くそんなことはありませんでした。街は下の写真のように栄えていましたし、駐車場のタイムズは既に正月(?)料金扱いで値段がUPしていました☆

日本でもおなじみ、ヤマト運輸さんは2000年から台湾に進出しており、年々街中でヤマトさんのトラックを見かけることが多くなっている気がします。このようなヤマトさんの宣伝は街中の至る所で見ることができました☆

この真っ赤っかな感じがいかにも〜な台湾の正月と言った感じです。私もこういうのをおうちでやってみたいんですけど、さすがに関西の街だと浮き過ぎちゃうので、いずれ台湾に引っ越すしかないかな・・!?その前にがんばってお仕事しなくちゃね。

普段、台北の街中を歩いていると、日本人だと思われて日本語で話しかけられることが多いんですが、迪化街に買い物に来る観光客は少ないのか、街中を散策している途中、日本語で話しかけられたのはわずかに2回でした。観光客は少ないのかもしれませんが、台湾の旧正月文化に触れられる街なので、このシーズンに旅行するなら是非とも行ってみたい所ですね☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ