ジェットスター航空フライデーセール。台北行きが4,200円だけど、関空ー沖縄が1円!先着250名様なので急いで☆ - とある台湾観光の旅行記録

ジェットスター航空フライデーセール。台北行きが4,200円だけど、関空ー沖縄が1円!先着250名様なので急いで☆

時々、急に発売されるジェットスター航空の格安運賃であるフライデーセール。本日2012年10月19日も金曜日なのですが、数分前にジェットスター航空からフライデーセール実施の案内がありましたので、お知らせしたいと思います。このフライデーセール、平日の発売なのに販売時間が12時〜18時というのがちょっと難なんですよね。普通のお仕事をしていると買えないわ〜!と思ってしまうのですが、この記事に気づいた関西人の方は沖縄行きのチケットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

私は11時から出かけないといけない用事があるので、今回の沖縄行きのチケットにはチャレンジできません。12時〜18時にパソコンの前にいらっしゃる方がうらやましいですわ☆

台北行きは4,200円ですが、ピーチより実質高いのでご注意を☆

ジェットスター航空フライデーセール

さて、これが本日2012年10月19日の12時から18時まで発売されるフライデーセールの内容になります。国内はさておき、まずは台湾を見てみたいと思いますが、関西国際空港→台北が4,200円となっています。

10月23日まで発売されているピーチ航空の台湾就航記念運賃が5、980円なので、一見ジェットスター航空の方が安いように見えますけれども、実はジェットスター航空は燃油サーチャージが別途必要となってしまうので、日本ー台湾では1区間4,500円を追加で支払う必要があるんですよね。ということで、現状では1,000円くらいの運賃が出ない限りはジェットスター航空で関空から台湾に行く意味はありません。それだけピーチ航空が安いってことなんですよね。

それはさておき、今回の目玉運賃は関西国際空港ー沖縄の1円です。搭乗期間は10月28日〜11月3日とまた急な話なんですけれども、この期間に沖縄に行っても良いという方は是非とも12時にはパソコンの前にスタンバイしたい所ですね。私もこの期間はヒマだったので、11時から用事がなければチケット争奪戦に参加したんですけどね・・・。ジェットスター・ジャパンは、台北行きと違って燃油サーチャージがかからないので、国際線よりは利用する価値があると思いますよ☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ