サンルート台北(燦路都飯店) - つながるんだけどつながらないインターネット。世界各国のホテルで初めての体験でした。 - とある台湾観光の旅行記録

サンルート台北(燦路都飯店) - つながるんだけどつながらないインターネット。世界各国のホテルで初めての体験でした。

台北市内の民権西路駅近くにあるホテル、サンルート台北(燦路都飯店) に宿泊しています。このホテル、昨日の記事では安くて超オススメと書いたのですが、インターネットに関しては不満点がありましたので、注意喚起も含めて記事にしておきたいと思います。私はiPadやiMacを使うために、毎回携帯用無線LANルータを持ち歩いているのですが、それが使えないという世界初めての経験をしてしまったのです。

サンルート台北の値段や、大戸屋の朝食が気になる方は・・・。

サンルート台北の値段や大戸屋を楽天トラベルでチェックする☆

有線LANがつながるという事は間違いがないので安心なのですが・・。

私がインターネット接続に用いている機器は、iPadにMacBookAirになります。この2つは海外旅行でも大活躍であり、毎回の海外旅行で持ち歩いているのですが、残念ながら有線LANでのインターネット接続ができないんですよね。そこで、私は毎回有線LANのケーブルを差し込んで無線LANにできる小型の機械を持ち歩いて旅行しています。

しかし、このサンルート台北(燦路都飯店) ではこの機械は使えませんでした。今まで世界中旅行に行っていて、この機械自体が使えないのは初めての事だったので、驚いたものですが、ホテルの係員さんに聞くとそういう機械は使えないようにしてあるんだそうです。そういう利用制限も可能なのですね。

ルータレンタル

まあ、このままではインターネットが使えないので仕方なくホテルが提供してくれるルータをレンタルする事になりました。レンタル料は1日100元と値段自体は高くないので、問題はないと思うのですが、この機械がまた使えるのか使えないのか微妙な機械だったのです。

機械いただきました

フロントでこの機械をいただきまして、早速自分の部屋でつなげようとするのですが、全然インターネットにつながらないんですよね。ということで、フロントにヘルプをしまして、係員さんに来てもらうのですが、来てくださった頃にちょうどつながるようになりました。もしかすると、電源を入れて5分〜10分くらい経たないとつながらないのかもしれません。

接続した様子

その機械を接続した様子がこのような感じになります。こんなに大層な機械の割には、いい加減な性能でして、iPadではネットにつながるのにMacBookではつながらない時や、逆にMacBookではつながるのにiPadではつながらない時間帯もありました。なぜ、こういう事が起きるのか、機械が苦手な私には結局分からずじまいだったのです。

そう言う時は、このリセットボタンを押すと大体は復活したのですが、例のごとくこのボタンを押してからまた5〜10分くらい待たないとインターネットにつながらないんですよね。無料ならともかくインターネット大国の台湾で、有料でこのレベルのサービスとはなんということだろう・・と思ってしまった物です。そして、ホテルの部屋から外に出るとまた部屋の電源が切れるので、また5〜10分待ち・・。

このホテルでは、有線でのLANは結構快適に使えるそうなのですが、無線LANがコレだけ使えないのであれば、今後、私がこのホテルに宿泊するという選択肢は完全に無くなりました。お仕事などの滞在で、無線LANを使う予定だと言う方はこのホテルは避けた方が良いのではないかと思います。ただ、昨日の記事で書いた通り、基本的には超オススメである事は間違いありませんので、インターネットを仕事で利用しない方は、このホテルに宿泊すると快適な台北滞在ができると思いますよ☆

サンルート台北の値段や大戸屋を楽天トラベルでチェックする☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ