ピーチ航空・関西国際空港第2ターミナル開業記念セール。台湾往復12000円くらい、長崎990円・沖縄1490円など☆ - とある台湾観光の旅行記録

ピーチ航空・関西国際空港第2ターミナル開業記念セール。台湾往復12000円くらい、長崎990円・沖縄1490円など☆

多くの利用者の方がそれほど興味のない事だと思うのですが、10月28日から関西国際空港第2ターミナルがオープンし、ピーチ航空はその第2ターミナルの利用と変更になります。この関西国際空港第2ターミナルは、ピーチ航空のようなLCC向けのターミナルで設備は既存のターミナルよりも簡素になっているのですが、その分空港施設利用料金が安くなっており、

関西国際空港第1ターミナル:2,650円
関西国際空港第2ターミナル:1,500円

と、今までに比べて1,150円も安くなるんですよね。小さい差かもしれませんが、台湾への格安旅行にこだわる方にはウレシイ変更なのではないでしょうか。一部空港リムジンバスも第2ターミナルまでの延伸が決定し、益々ピーチ航空が利用しやすい関西国際空港へ変貌する事が期待されています。

利用客数の少ない1〜2月のセール運賃が登場です。

ピーチ航空台湾セール

さて、旅行業界で利用客数が少ない時期の一つが1月の正月休み明けから2月までの期間なんですよね。当然、一般の人は年末年始でお出かけに行く訳ですし、春休みにはまだ早く、さらに冬と言う事もあり外に出るのが億劫になってしまうくらいの寒さ。そう言う時は、旅行客の数が少なくなって当然なのかもしれません。

そんな1月・2月だからこそ、安く旅行に行きたい方には絶好のシーズンなのでありまして、今回の「関西国際空港第2ターミナル開業記念セール」では、2013年1月7日〜2月28日までのセール運賃を販売することになりました。

このブログは台湾ブログですので、まずは台湾の運賃をチェックしておきたいと思いますが、関西国際空港=台湾桃園国際空港の片道運賃は、4,380円となります。実際は、空港施設利用料金が1,500円・支払い手数料210円が必要なので、総額は6,090円となりますが、片道6,090円は非常に安いと言えるのではないでしょうか。

当ブログではピーチ航空台湾線の就航の日に台湾線に乗っています。正直、LCCで海外に行くのは不安だな〜と思う方もいらっしゃるかもしれないのですが、このレポートをご覧頂くと、私もピーチで台湾に行こうかな?と思っていただける事間違いなしですね☆

ちなみに、他の路線も全てセール運賃になっています。ここでセール運賃を全てご紹介しておきますので、興味のある方は、ピーチ航空のウェブサイトで予約してみてくださいね。発売開始は、国際線が明日26日の14時から、国内線が明日26日の11時からとなっています。

ピーチ航空・関西国際空港第2ターミナルオープン記念運賃

国際線
■大阪(関西)=ソウル(仁川) 2,980円(火・水・木)3,980円(その他)
■大阪(関西)=香港 5,980円
■大阪(関西)=台北(桃園) 4,380円

国内線
■大阪(関西)=札幌(新千歳) 2,570円(火・水・木)/ 4,770円(その他)
■大阪(関西)=福岡 2,290円(火・水・木)/ 3,290円(その他)
■大阪(関西)=長崎 990円(火・水・木)/ 1,990円(その他)
■大阪(関西)=鹿児島 2,490円(火・水・木)/ 3,490円(その他)
■大阪(関西)=沖縄(那覇) 1,970円(火・水・木)/ 2,970円(その他)

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ