札幌雪祭りと新千歳空港が初音ミク一色に・崩壊したミク雪像を見て思ったこと - とある台湾観光の旅行記録

札幌雪祭りと新千歳空港が初音ミク一色に・崩壊したミク雪像を見て思ったこと

現在、グーグルのCMキャラクターに使われるなど知名度が急激に上がっている初音ミク。随分昔からあるような気がするんですけど、その登場は2007年の夏だそうです。今で大体4年半くらいになるわけね。

この初音ミクのキャラクターデザインを担当している人が、KEIさんというのですが、この方は実はここ新千歳空港がある北海道千歳市のご出身だとか。初音ミクを開発しているクリプトン・フューチャー・メディアも札幌市の大通に本社がある会社なので、何かと北海道に縁の深い会社なんですね☆

さて、そんな初音ミクのイベントが、今回のさっぽろ雪まつりに合わせて新千歳空港にて開催されています。

「雪ミク」「こびとづかん」新千歳空港に登場!!

下の写真はこのイベントのうち、KEIさんイラストパネル展のものです。イラストに関してはブログには載せられませんけど、ここでだけしか見られなさそうな、時計台と初音ミクのイラストや、札幌市電と初音ミクなんてものもありました。これは人気がでそうですね。

イラストパネル展では、初音ミク等身大パネルの展示もありました。あまり詳しくないので、サインが誰かとかはわかりませんでした・・・。

さて、そんな初音ミク関連の氷像・雪像ですが、当然札幌市内の雪祭り会場でも見られることができました。全ての写真を撮った訳ではないですが、撮らなかった初音ミクの前でNHK札幌が夕方6時のニュースの中継をやっていましたね。ニュースの生中継って意外にこじんまりとしてて、意外に思いました。

この初音ミクはすすきの会場にあった氷像です。ライトアップの関係か、写真だとちょっと判別が難しいですね。この日は気温が2度台まで上がってしまったこともあり、氷像自体のコンディションも悪くなっているのかもしれません。

そして、こちらが大通り会場にあった初音ミクの雪像です。この雪像は頭が大きいタイプなんですね。ニュースでも報じられている通り、この雪像が崩壊してけが人が出てしまいましたが、バランスの悪さが問題だったのかもしれません。後この雪像、近くで見ると雪の中にやたらと黒い不純物も混ざってたけど、雪像の雪質も悪かったのかな?他の雪像ではあまりそういうものはなかったように思います。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ