国際通りにドーンとそびえるホテルJALシティ那覇(エグゼクティブルーム)。椅子だけがかなり残念・・・。 - とある台湾観光の旅行記録

国際通りにドーンとそびえるホテルJALシティ那覇(エグゼクティブルーム)。椅子だけがかなり残念・・・。

2012年11月に那覇をちょこっと訪れましたが、今回のホテルは那覇市内では人気の高いJAL系列のホテルである、ホテルJALシティ那覇に宿泊することにしました。このホテルJALシティ那覇は、那覇市内のホテルの中では決して安くない値段帯のビジネスホテルで、費用対効果でいうとこのブログでもよく訪れているダイワロイネットの那覇市内各支店が良いと思うのですが、飛行機好きの私なので、どうしても航空系のホテルもひいきしてしまうんですよね。

ホテルJALシティ那覇の値段や朝食などが気になる方は・・・

ホテルJALシティ那覇の値段や朝食などを楽天トラベルでチェックする☆

エグゼクティブルーム。広さと椅子以外は概ね満足かなと思いました。

今回は、一番安いシングルタイプのルームのお部屋を予約していたのですが、2012年限定でJALグローバルクラブ会員に配布されている、JAL HOTELS ゴールド会員の資格のおかげでエグゼクティブルームにアップグレードされました。実は、普通のお部屋とエグゼクティブのお部屋とは広さは同じ18平米なんですけれども、ベッドやアメニティが豪華になっています。

傘

さて、お部屋に入ってまず気になったのが、この傘のサービスでした。実際、フロントでは傘を貸してくれる所も珍しくはないと思うのですが、最初からお部屋の中に傘が置いてあるのはウレシイサービスですよね。意外に雨が多いここ沖縄ですし、役に立つことも多いのではないかと思います。そして、さらにこちらもホテルのお部屋にはあるとウレシイリセッシュが置いてありますね。

スリッパ

そして、スリッパになります。こちらもJALシティの名に恥じないちゃんとした形式のスリッパでした。この後、国際線の長距離を乗る場合だったら、このスリッパをそのまま持って行こうかなと思うくらいですね。

ハンガー

ハンガーは簡素なものが2本に、しっかりとしたものが4本の合計6本備え付けられていました。こんな中途半端な構成なら6本ともしっかりとしたサイズのハンガーでいいんじゃないかなとも思うのですが、それはともかくシングルルームで6本のハンガーは整っている方なのではないでしょうか。

お部屋の様子

エグゼクティブルームのお部屋の様子となります。通常のシングルルームに比べるとお部屋が全体的にシックな雰囲気に纏められており、結構いい感じではあるのですが、唯一残念だと思ったのが、机の下にある椅子です。まあ、沖縄まで来て仕事をする人も少ないとは思うのですが、私は沖縄に来てもいつもどおり仕事もこなさないといけないんですよね。椅子自体は安くないとは思うのですが、もう少し背もたれがちゃんとした椅子なら・・・と残念に思ったのでありました。

ベッド

そして、こちらが自慢のベッドになります。通常のシングルルームだと140cmのベッドなのですが、エグゼクティブルームではなんと160cmのベッドなんですよね。部屋の広さは変わっていないので、むしろ部屋自体はちょっと狭くなっていますが、家ではこんな広いベッドに1人ドーンと寝る事はないので、貴重な経験ですね。また、パジャマとバスローブが両方置いてあるのも珍しいのではないでしょうか。

テーブルの上の様子

こちらはテーブルの上の様子となります。奥に見えているお菓子やコーヒーは有料のミニバーでありまして、その横にはティッシュや鏡に電気ポットなどがありますね。インターネットのLAN端子も備え付けられており、机の引き出しの中にはLANケーブルが納められていました。

テレビ

テレビはパナソニック製の液晶テレビとなっています。そして、テレビの下も収納スペースになっておりまして、最初は何も入っていません。長期滞在であれば、役に立ちそうな収納スペースですよね。

アメニティ

自慢のアメニティになります。定番の歯ブラシやクシに加え、体を洗う用のハンドタオルがアメニティとして置いてあるのが珍しいと思いました。あまりに珍しいので、ハンドタオルで体を洗ってしまい、ハンドタオルは持ち帰りとしてしまいました。シャンプーなどのアメニティはペリカン石鹸という会社のものを使っています。

by カエレバ

小売りもしている石鹸の老舗だそうなんですけれども、普段から同じ商品ばかり使っている私は見た事がありませんでした。小売りではあまり有名ではないかもしれませんけれども、ホテル業界では結構使われているアメニティの会社のようですね。

シャンプー2

そして、シャンプー系はコレだけに終わらず、普通にポーラの据え置きのシャンプー類も置いてありました。シャンプーが2つ置いてあるという事は、ペリカン石鹸の方は持ち帰って家で使ってください・・ということなのかもしれませんね。

シャワーとバスタブ

この場所をちょっと引いた場所から撮影して、シャワーとバスタブを見てみたいと思います。我が家のお風呂は小さくて普段はシャワーだけで済ませてしまう事が多いのですが、こちらのバスタブは結構大きく、快適にお風呂に入る事が出来ました。

近隣のオススメビジネスホテル、ダイワロイネットよりは高い価格帯のホテルですが、国際通りの真ん中にドーンとありますし、それなりの良さはあるのではないかと思います。また、ランチバイキングなど、レストランの食事が充実している事も特徴ですね。レストランについて詳しく知りたい方は、下のリンクからご覧になれますので、興味のある方は見てみてくださいね。

ホテルJALシティ那覇の値段や朝食などを楽天トラベルでチェックする☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ