台湾が世界で最も親日というのは誤ったイメージ!? アジア10カ国の親日度調査2012からご紹介します。 - とある台湾観光の旅行記録

台湾が世界で最も親日というのは誤ったイメージ!? アジア10カ国の親日度調査2012からご紹介します。

今回は、調査会社のアウンコンサルティングという会社が2012年11月6日に発表したデータであるアジア10カ国の親日度調査というアンケート調査についてご紹介したいと思います。そのアジア10カ国とは、アジアの主要国である韓国、中国、台湾、香港、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナム、フィリピンの10カ国・地域でありまして、各国で18歳以上の男女各100名からアンケートを取ったとの事でした。

計200名だと、ある程度データに揺らぎがでるので個人的には1,000名くらいは調査してほしかった所ですけれども、まあ200名くらいあれば最低限これくらい・・というデータにはなると思いますので、そこまで問題ではないと思います。

親日指数世界一の国! インドネシアが選ばれるのには理由がある (B&Tブックス)

茂木 正朗 日刊工業新聞社 2012-04-25
売り上げランキング : 13479
by ヨメレバ

アジアの皆さんへ。あなたは、日本という国が好きですか?

どうしても日本は教育のせいか、もしくは報道のせいか、アジア各国に嫌われているのではないかというイメージが先行しているのではないでしょうか。実際、日本がどういうイメージで世界に受け入れられているかは、気にしすぎなくても良いような気もするのですが、それでも「日本が好かれているのか」気になってしまう人は多いのではないでしょうか。私もそのひとりであります。

さて、今回のアンケートでもっとも気になる「あなたは、日本という国が好きですか?」というアンケートに対する結果はこうでした。何かと政府間で問題があるので、韓国・中国の方の日本に対するイメージが悪いのは仕方ないですけれども、それでも中国の方で55%は日本が好きなんですね。日本でアンケートをするともう少し低くなってしまうように思います。政府間はともかく、民間レベルではちゃんと交流し続ければいいかなというのが私個人ての意見ではあります。

気になる台湾でのアンケートの結果ですけれども、「大好き49%、好き35%、嫌い6%、大嫌い10%」でした。基本的には台湾は親日の国であると言うのは大筋では間違っていないと思います。実際、台湾に旅行に行って、現地の方に助けられたという経験が多いという方もいらっしゃるのではないでしょうか?日本の方も皆さん結構優しいと思うのですが、台湾の方も負けていませんよね。

このアンケート調査の通り84%の人は日本の事を好きだと思っている訳ですからね。ただ、16%は嫌いだと思っているという事も分かりました。6人に1人というとそれほど多くはないと思いますが、40人学級と考えると6〜7人はいるという事です。意外にいるというイメージかもしれませんね。

このアンケート結果を見ると、マレーシア(86%)を除く東南アジア諸国では、全ての国で90%以上の方が日本が好きという調査結果が出ました。特にベトナムは大好きと好きを合わせて97%、そして「大好き」の割合ではフィリピン(67%)、シンガポール(66%)の高さが目立ちますよね。

シンガポールに行くと、対応が素っ気ない方が多いような気がして、あれ?嫌われている?って感じてしまうこともあるのですが、コレはやたらとヘラヘラする事はない国民性という事なのかもしませんね。東南アジア諸国がコレだけ日本に好印象を持ってくださる方が多いというアンケートを見ると、台湾に行きつつも、台湾発券の安いチケットで台湾と東南アジアを定期的に旅行していきたいな・・と思うのでありました。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ