ANA489便 福岡空港=那覇空港(プレミアムクラス 2012/11月)マンダリンオリエンタル提供「プレミアムSABO」のティータイム☆ - とある台湾観光の旅行記録

ANA489便 福岡空港=那覇空港(プレミアムクラス 2012/11月)マンダリンオリエンタル提供「プレミアムSABO」のティータイム☆

2012年11月のシンガポール旅行では、ANAダイヤモンド会員になるための調整としてまして、関西在住の私なのに福岡空港=沖縄・那覇空港のANA489便に搭乗しました。実は、成田空港から関西に帰るにはマイル稼ぎの場合であっても、成田空港→那覇空港→神戸空港 or 関西国際空港と帰るのが普通ですけれども、今回は気分を変えるため、成田空港→福岡空港→那覇空港→神戸空港と帰ってきました。

まあ、余分にお金がかかってしまうので、マイル修行的にはお金の無駄遣いという事になってしまうのですが、航空ファンという視点から考えると、たまにはこういう無駄なルートで飛んでみたくなるものなのです。この便のCAさんにANAダイヤモンドの修行(マイル稼ぎ)とバレてしまったのが、ちょっと恥ずかしかったですけれども・・・。

連続で搭乗すると、ご飯が何度も出てくるのが問題!?

ANA487便

さて、この日3回目の搭乗がANA487便、福岡空港=那覇空港になります。ここまで深夜便のシンガポール=成田空港、成田空港=福岡空港と乗り継いで来ていまして、今回が3回目の搭乗なので、さすがにプレミアムクラスと言えども疲れてきましたね。

プレミアムSABO

今回のANA489便は、13:45発の便ということもありお弁当ではなく、ティータイム用のプレミアムSABOになります。御飯時のプレミアム御膳と差がつきすぎないようにという配慮からだと思いますけれども、プレミアムSABOはティータイムにも関わらずやたらと豪華な内容なんですよね。お弁当箱が2つ出てきまして、片方はお持ち帰りも出来る焼き菓子になります。焼き菓子の方は、別の記事で紹介していますので、興味のある方はそちらの記事をご覧くださいね。

サンドイッチセット

そして、こちらは持ち帰りのできないサンドイッチセットになります。焼き菓子とサンドイッチセット。ご飯を食べてない方だと両方食べられるかもしれませんけれども、両方食べるとホテルのアフタヌーンティー風と言えるかもしれませんね。高級ホテルのアフタヌーンティーで、大体こんな感じのメニューが出てきますよね。

■ ツナサンドイッチ
■ オリエンタルチキンサンドイッチ
■ スモークサーモンとタマゴのロールサンドイッチ
■ きのこのデュクセルキッシュ
■ ブロッコリーサラダ
■ チーズとチェリーと的のピンチョス

マンゴージュース

本来、アフタヌーンティーと言えば、紅茶と一緒にいただくのが定番かもしれませんけれども、今回は紅茶ではなくマンゴージュースをいただく事にしました。ANAプレミアムクラスの紅茶はシンガポールの高級なブランドを使っており、非常に美味しい事は分かっているんですけれども、今回は気分の問題ですね。

スターバックス

マンゴージュースを飲み終わると、新しい飲み物を薦められましたが、ここでも紅茶ではなくANAプレミアムクラスの定番、スターバックスのコーヒーをいただく事にしました。紅茶も美味しいんですけれども、スターバックスのコーヒーは普段あまり飲まないのに、ANAの機内だとどうしてか飲みたくなってしまうんですよね。

ANA489便 福岡空港=那覇空港(プレミアムクラス 2012/11月)

積算マイル:1,342マイル
プレミアムポイント:1,611ポイント
■ 今回は、エコ割5のシンガポール行きのチケットの一部としてこのANA489便を予約しています。当日、8,000円を支払ってプレミアムクラスにアップグレードしました。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ